優雅な時間を過ごす

福井のカウンセリングルーム
こころのそよ風 代表 斉藤恭央です。


現代の社会では
時間があわただしく
過ぎていっていると思います。
 
朝起きて○○時までに急いで会社に行って
○○時まで仕事をこなし
帰ってからはテレビを見ながらご飯、
それからフェイスブックやネット閲覧
ギリギリまで起きていて
寝ようと思っても寝つけずに
数時間の睡眠でまた朝が来る。
 
極端かもしれませんが
時間に追われて
情報に追われているような
毎日を送っているように思えます。
 
 
昔だったら、もっとのんびりとしていて
田んぼをしながら、ゆったりとした
時間が流れていて日が暮れたら帰って
暗くなったら寝るという
生活だったように思えます。
 
 
あわただしく毎日を送っていると
本当に大切なものを見過ごしてしまって
振り返ってみたら何も残らなかったという
ことになりかねないのではないでしょうか。
 
毎日のあわただしさを
ちょっとだけ優雅な時間にしてみませんか?
 
朝、少しだけ早く起きて
テレビを消してゆったりとした朝食を済ませ
会社までの時間ものんびりと行ってみる。
帰ってからも情報から少し距離を置き
静かな時間を過ごしてみる。
 
そうすることで
今まで時間や情報の波に飲み込まれていた
毎日から少し脱出することができ
自分を見つめることができるように
なれると思います。 
 
こういうまったりとした時間って
すごく贅沢だなと思います。 
 
とくにテレビとネットから
距離を置いてみると
静かな時間を過ごしてみると
自分について見えてくるものが
あるかもしれません。 

いつもテレビからは注意を引こうと
音や文字、笑い声、効果音など
にぎやかすぎるところがあるようです。
 
ネットにしてもSNSにハマって
いつも誰かの記事をチェックしたり
自分の記事を気にしたりして
心をとられていませんか?
 
自分のことを振り返って考える余裕すらもないと
本当に大切なものを見失ったまま
毎日を過ごすことになってしまいますからね。 
 
 
静かで優雅な時間をたまには
とってみませんか??

ありがとうございました。

 

2016年06月29日|2016年:6月