持っているものは見えなくなる

福井のカウンセリングルーム
こころのそよ風 代表 斉藤恭央です。


ちょっと前から風邪気味です。
風邪をひくと当たり前ですけど
体がだるくて
普通にできていることでも
おっくうになってしまったり
寝て過ごすことが多くなってしまいます。
 
 
こういう時に
健康ってありがたいものだなと
実感するのです。
 
 
普段は健康のありがたさなんて
感じることって少ないですけど、
ちょっと病気になると
健康さえあれば他に何もいらない。
どんなに以前が幸せな状態なのかを
実感させられるのです。 
 
 
僕たちは、いま持っているものは
見えなくなってしまうのでしょうね。 
 
 
たくさんのありがたい状態にいながらも
それが当たり前になってしまって
見えなくなってしまうのです。
 
 
そして、足りないものに目を向けては
不幸を実感しているのかもしれません。
 
 
人から見たらどんなに恵まれた状況の人でも
あれも足りない、これも無いと
あるものではなくて
足りないものを言うことを多いと思います。
 
 
僕たちがこうやって普通の生活が
できていることって
本当はすごくありがたい状況で
奇跡に近いものなのかもしれません。
 
 
だから、ありがとうございます
という言葉が大切になってくるのでしょう。
『奇跡が起こる秘密の呪文』
http://cocosoyo.jp/posts/blog150.html
 
 
これは、見えなくなっている
今の恵まれた状況に
気づくための言葉でしょう。 
 
 
風邪をひいて健康のありがたさを
実感しながら思ったことです。
 
 
ありがとうございました。

  • はてなブックマークに追加
2016年11月10日|2016年:11月