まわりに迷惑をかける

福井のカウンセリングルーム
こころのそよ風 代表 斉藤恭央です。


迷惑をかけるというと
誰にでもあてはなることではないかもしれませんが、
たぶん、このブログを読まれている方は
あてはまると思います。
 
迷惑をかけるのが極端に怖い人は
人に迷惑をかけないでおこうと思うあまりに、
人に頼れない、助けてと言えない、
自分一人で何とかしようとして
いっぱいいっぱいになってしまって
頑張りすぎてしまい
逆に迷惑をかけてしまうということが
あると思います。
 
仕事でも迷惑をかけたくないと
一人でなんでも抱えすぎて
相談もできないで自分なりに懸命にやった結果
失敗してしまって
なんで相談もしないで
勝手にやるのだと怒られる。
 
一生懸命に頑張ってやった結果が
失敗して怒られるなんて悲しいですよね。
 
 
パニック障害の人でも
パニックになって倒れて人に迷惑をかけたくないから
必死にパニックになることを我慢する。
その我慢というのがすごいらしいです。
汗を吹き出し、心臓がバクバクするような感じで、
それを必死に耐えると言います。
 
悲しいことにその我慢が
パニックを誘発する原因と
なってしまうところがあります。
 
逆にパニックになって良い
倒れても良い
人に迷惑をかけても良い
人に助けてもらっても良い
と思えるとパニックはそんなにひどくならないみたいです。

緊張してはいけないと思えば思うほど
緊張してしまうのと同じだと思います。

まあ、なかなか人前でパニックになっても良いとは
思えないものですけどね。

 
そんな感じで悩みがある人で
迷惑をかけすぎている人なんていないですね。
それどころか迷惑をかけないように周りの目を気にして
誰にも頼れずに一人で必死に頑張ってやった結果、
みんなに迷惑をかけてしまっている人が多いです。
そして、また周りに迷惑をかけてしまって
もっと頑張らないといけないと自分を責めてしまう
悪循環ですよね。
 
それに迷惑をかけてばかりいる人を見ると
許せないとなってくるでしょう。
私は自分のことは自分できちんとやっているのに
あの人は何でも人に頼ってばかりで許せない!!
となってしまいます。

まわりに迷惑をかけている人は
自分が迷惑をかけているとは思わずに
好き勝手やっていて悩みもないですよね。
 
だから、あえて周りに迷惑をかけてくださいと
言うときは多いです。
 
もっとみんなに助けてもらって、
みんなからの援助を受け取ってほしい。
 
そういう人は助けるのは得意ですけど
助けられるのは苦手ですからね。
 
人に助けられることを覚えて
迷惑をかけてしまう自分を許す。
 
それをするだけでも
悩みは減るのではないのでしょうか。

今日の内容に関連した記事も一緒にご覧ください
「立派な人を目指すとつらい」
http://cocosoyo.jp/posts/post30.html
「人は長所で尊敬され、短所で愛される」
http://cocosoyo.jp/posts/post38.html
 
ありがとうございました。

2016年03月04日|2016年:3月