ワクワクが広がっていく

福井のカウンセリングルーム
こころのそよ風 代表 斉藤恭央です。


昨日の記事の続きで
ひすいこたろうさんの
実行委員をやっていくうえで
どんどんとワクワクの輪が
広がっていっているように思えます。
 
ワクワクというのは
喜怒哀楽の感情ではないらしいです。
 
感情は、その時の気分や思い込み
どんな価値観を持っているかで
変わってきますよね。
どちらかというと表面的なものでしょう。
 
でも、ワクワクは感情とは違った感覚です。
心の奥底にある魂が呼びかけているような感覚です。
 
何か気分によって変わることもないし、
常に一定している感覚です。
 
いうなれば、天体の星で
唯一動かない中心点である
北極星のような役割でしょうね。
 
そんなワクワクには、
たくさんのヒントが詰まっているのでしょうね。
 
自分の生きるべき道、使命などが
あるのかもしれませんね。
 
そんなワクワクを体験すると
細胞が喜び
テンションが上がり
波動も上がっていくのでしょうね。
 
自分が好きになり
人生が毎日楽しくなり
~しなければいけないが減り
~したいということが増える
でしょうね。

そうなるとちょっとくらい
嫌なことでもやってみようとなるし
長い目で物事を見ることができて
長期的な計画を実行に移す
忍耐力も自然とついてくるでしょう。
 
まさに良いことづくめですね。
 
ワクワクに従っていけば
間違いはないのかもしれませんね。
 
そんなワクワクを伝染させるのが
ひすいこたろうさんの講演会であり 
講演会を準備しているスタッフのみなさん
なのでしょうね。
 
今からワクワクが伝染して
まわりにふりまいていますからね。
 
とっても楽しいです。

昨日の記事です。
「優秀なリーダーって良いの??」
http://cocosoyo.jp/posts/blog87.html
 
ありがとうございました。

2016年03月17日|2016年:3月