そこはあなたの活躍する場所ですか??

福井のカウンセリングルーム
こころのそよ風 代表 斉藤恭央です


昨日のワクワクの続きです。
ワクワクには、自分の道や使命
あるということを書かせていただきました。
 
 
人に貢献したいとか
喜んでもらいたいという気持ちは
とっても大切だと思います。
 
でも、自分を犠牲にしてまでも
人に貢献しようとすると
自分がつらくなって
限界以上に追い込んだり
心の余裕がなくなって相手を責めてしまったり
余計に迷惑をかけてしまったりします。
 
自分がやりたくないことで
人に喜んでもらおうとしているからだと思います。
自分に嘘をついて何かをするのは
すごく労力が入りますからね。
 
本当はやりたくないのだけど、
身近な人が喜んでくれるのなら
やろうかなと思っていると
自己犠牲になってしまうのです。
 
やりたくない、でもやった方がいいだろう!!
それは右の力が40左の力が60
という感じで反発し合っていて
差引20の力ですることになるのです。
 
ブレーキとアクセルを同時に踏んでいるような
感じでしょうか。
 
とっても辛い状態ですよね。
まさに自己犠牲です。
 
それはやりたくないことで
人に喜ばれようとしているからですね。
 
そうではなくて
ワクワクすることで
人に喜ばれるということをすると
思いがぶつかることもなく
すんなりと右に100の力
発揮することができるのでしょう。
 
ワクワクすることは
たとえ人に喜ばれなくても
やっていてだけで楽しいですけど、
さらに人が喜んでくれるというと
倍嬉しいですよね。
 
もし、人に喜んでもらうことをしようとして
それがワクワクしないことだったとしたら
そこはあなたの活躍する場所ではない
教えてくれているのかもしれませんね。
 
もっと他にあなたの活躍する場所があり
そこに行けば、あなたは思い切り
力を発揮して人に貢献できるでしょう。
 
まさにワクワクは生きるべき使命
示してくれています。
 
ワクワク以外のところで
人に貢献しようとしても
自己犠牲になる確率が高いので
注意が必要ですね。

昨日の記事です。
「ワクワクが広がっていく」
http://cocosoyo.jp/posts/blog88.html
 
ありがとうございました。

2016年03月18日|2016年:3月