悩みの原因は理想と現実のギャップ

今日は悩みの原因の一つとして
理想と現実のギャップがある
ということについてお話ししようと思います。



僕たちはどんなことでも
何かしらこうあるべきとか
こうありたいという
理想像を持ってるではないのかなと思います。



そしてその理想像があって
今の現実があって
その差があればあるほど
その苦しみっていうのは大きくなってしまう
ということがあります。



理想が自分の今の現実と
かけ離れてしまっているとしたら
理想でないといけない自分
そうじゃない届かない自分があって
それを受け入れる事っていうのは
なかなか難しいことなのかなと思います。



例えば今病気で苦しんでる人がいます。
体の痛みは別として
精神的な苦しみとして
健康な体でないといけない
健康な体でいたいっていう
理想像を強く持っていればいるほど



今の病気である自分を
受け入れることができずに
苦しんでしまうということが
あるかもしれません。



もし腕を骨折してしまったとしたら
腕を骨折してしまうという
そういうのを受け入れることができずに



腕は動くべき
動いて当たり前ということが
ずっとつきまとっている
そういう、こうあるべきがあると



腕が骨折して動かなくなった時に
すごく苦しんでしまうということが
あるのかなと思います。



僕もアトピーで
普通の人の綺麗な肌に憧れる時があります
そういう綺麗な肌でいたい
というものが強ければ強いほど



今のその醜い肌と言うか
荒れてる肌が受けることができずに
苦しんでしまうということがあります。



もし皆がアトピーで
綺麗な肌の人は少ない状況だったとしたら
僕のその苦しみっていうのも
減っていると思います。



でも肌が荒れてる人がいなくて
みんなきれいな肌の中で僕一人だけが
そういうのがあるとしたら



みんなと一緒でないといけない
ていうのがあって
余計に苦しみが大きくなってしまう。



ということが僕の中ではありました
そういう綺麗な肌でいたいという理想と
今の醜いとか
荒れている肌があって
その差があればあるほど
苦しみっていうのは大きくなってしまいます。



人間関係においても
仕事で部下が言うことを
聞いてくれないとしたら
それは先輩である自分が
尊敬されて当然とか
言うことを聞いて当たり前
敬ってくれて当然ということが
理想としてあると



部下の言うことを聞かないという
態度に対してはすごく腹が立つし
苦しんでしまうって事があるのかなと思います。



そういうその自分が理想とする先輩像から
今の先輩像がかけ離れば離れるほど
苦しみっていうのは大きくなってしまいます。



家庭においても
幸せな家庭はこうあるべきっていうものが
強すぎると
今現状として
そういうのがなっていないとしたら
それは苦しみが大きくなってしまう
原因の一つになるのかなと思います。



夫婦は仲良くあって当たり前とか
お金は贅沢できるような
余裕があって当たり前とか
車があって当たり前
新車で乗れた当たり前とか
そういうことがあって



今そういう状態じゃないとすると
そういう理想と今の現実が
かけ離れれば離れるほど
苦しみっていうのは大きくなってしまいます。



こんな感じで理想としているものがあって
今の現実が離れていると
苦しみっては大きくなってしまいます。



ここで大事なのがその理想像ですけど
普段はあまり意識する事っていうのは
ないのかなと思います。



自分はいつのまにか
理想としてしまっている事ってあるけど
それは無意識のうちに
してしまっていることであって
なぜか苦しみがあって
その苦しみの原因がわからない
という人が多いのかなと思います。



自分の中で追求していて
自分はこんな高い理想と思っていたのだって
見つけて初めてわかるっていうこともあります。



普段はそういう意識ってことを
することは少ないからです
だから自分はどのような理想像を
いつのまにか持ってしまっているのか
ということを知るっていうのは
とっても大事なことです。



いつの間にか、かけ離れた理想像を
持ってしまっているって事も
あるかもしれません。



また、その理想像が
本当に自分の幸せを運んで来てくれるのか
ということも考えてみる必要もあります。



いつ間にか持ってしまった理想像というのを
まず見つけて
そしてその理想像が
本当に現実と今の自分と合っているのか
ということを考えて



理想を下げるのか
今の自分を上げるのか
というのを考えていくってことは
とっても大事な事かなと思いました。



今日は悩みの原因の一つとして
理想と現実のギャップ
ということについて
説明させていただきました。



ありがとうございました。




メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
2020年10月27日|2020年:10月