長所は短所、短所は長所

福井のカウンセリングルーム
こころのそよ風 代表 斉藤恭央です。


すべてのものごとには、
良い面と悪い面があります。

自分が思っている短所は
じつは長所になったり、
長所だと思っていたものの中には
短所の部分が含まれていたりします。
 
例えば、手が早い人は器用に
なんでも出来るように思えます。
でも、器用貧乏ですぐにできてしまう分、
内容が薄くなってしまったり、
早くできたものは
早く忘れるという部分もあります。

逆に、不器用な人は時間がかかるけど、
その分濃いものができたり、
ずっと残っていたりします。
 
だから、自分に自信がなくて
何も取り柄のないと思っている人の中には
実はたくさんの才能や能力が
眠っている可能性があるということです。
 
そうなると、みんなそれぞれが
同じだけ輝けるはずですよね。
人間の能力なんて、
そんなに差はないのかも知れません。
ただ、自分の良さに気付くことは大切ですね。
 
もし、自分には何も取り柄がなくて、
自信を失っている人がいるのなら、
その人の中に眠っている能力を
引き出せる接し方をしていきます。
 
長所は短所、短所は長所。
単純ですが、深い言葉です。
 
ありがとうございました。

2015年10月09日|2015年:10月