迷わない生き方

福井のカウンセリングルーム
こころのそよ風 代表 斉藤恭央です。


シンプルさというのは
人生でも大切なものだと思います。
何が大切で、何が必要ないのかを
知っていると判断するのに
迷わないですよね。
きちんと優先順位が決まっていて
必要ならとっていくし
必要ないなら通り過ぎることができ
そこには無駄な時間がないですよね。
 
 
 
人って得るものを考えるよりも
捨てるものや削るものを
考える方が難しいと思います。
何かを得るということは
他のすべてを捨てるということになって
もったいないと捨てることができないと
迷ったりしますからね。
 
 
 
人生って山登りと似ていると言われています。
山の登るためのにいろんな準備が
必要になってきますよね。
高い山に登ろうと思うほど
不必要なものは置いていかないといけません。
 
 
 
エベレストに登る人は
100g単位で装備を吟味すると言います。
高度 が高くなるほど空気も薄くなって
ちょっとした荷物も重く感じるからです。
あれもこれも持っていけるとしたら
良いのでしょうけども
これだけは持っていかなければという物しか
持っていけません。
あとはすべて捨てていく勇気が
必要になってくるのでしょうね。
 
 
 
人生も一緒であれもこれもと
多くのものを選択できるわけではないですよね。
本当に大切なものはこれだと一つ決めたら
あとはすべて捨てるような覚悟があると
大切なものに集中して取り組めます。
 
 
 
本当の大切なものは何なのか
何をやりたいのか
どんな人生を生きていきたいと思っているのか?
それが明確になっているほど
大切なものと、そうでないものが
判断できるよ うになり
必要のないものを簡単に
捨てることができるのでしょう。
 
 
 
何かを得ようとすると
何かを捨てるということを
頭において
自分の中の優先順位を
きちんと決めておくことって
大切ですね。
 
 
 
ありがとうございました。

2017年07月04日|2017年:7月