追いかけると逃げていく

苦しみ、悲しみ、怒りなどの
こころの痛みを聴かせてください。
あなたのこころに寄り添う  
聴き上手カウンセラー 斉藤恭央です。



僕たちは時として
頑張って努力した結果が
望んでいたものとは逆のものを
手にしてしまうという
おかしな行動をとってしまいます。
 
 
 
もうこれ以上傷つきたくない
相手から嫌われたくないと思って
自分の言いたいことを我慢して
空気を先読みして、
その場にふさわしいことを言って
必死に周りの人に気を使って
これだけご機嫌をとっているのに
いつの間にか嫌われてしまう。
 
 
 
そうかと思ったら
言いたいことを言って
自由にふるまっているのに
周りの人に好かれている人がいるという
理不尽なことが起こったりします。
 
 
 
なぜ????
 
 
 
評価を下げられたくない
見下されたくないと思って
無理して自分をアピールして
他人よりもできることを
必死に証明しているのに
なぜだか、評価が下がってしまって
周りから敬遠されるようになってしまう。
 
 
 
そうかと思ったら
そんなに頑張っていないのに
周りの人に頼ってばかりなのに
評価が高くなって
信頼されるようになる人もいる。
 
 
 
なぜ????
 
 
 
子供に幸せになってもらいたいと
自分の時間やお金を犠牲にして
面倒見ているのに
子供は自分の思っているのと
反抗して家の中がぎくしゃくして
逆の不幸になりそうな道を
歩もうとしたりする。
 
 
 
そうかと思ったら
そんなに子供に手をかけていなく
自分の好き勝手やっている親であっても
子供は立派にイキイキと育って
幸せそうな家庭もある。
 
 
 
なぜ????
 
 
 
こんな感じで僕たちは時として
傷つきたくないと思うあまりに
一番傷つく行為をしてしまったり
信頼されたいと思って必死になるあまりに
一番、信頼を落とす行為をしてしまったり
子供に幸せになってほしいとあれこれしているのに
逆の方向へと向かっていってしまう。
 
 
 
自分の望むこととは
逆の結果を手にしてしまうという
理不尽なことが起こるのです。
 
 
 
必死になって追い求めているのに
必死になればなるほど
離れていってしまうのです。
 
 
 
そうかと思えば、
もういらないと思って楽にしていると
いつの間にか手にしていたりする。
 
 
 
幸せもお金でも愛情でも恋人でも
追い求めると逃げていく、
逃げると追いかけてくる
そんな法則もあるようです。
 
 
 
とっても悲しいですけど、
必死に人の倍、頑張った結果が
真逆の物を引き寄せてしまう。
そういうことが起こってしまうのです。
 
 
 
昔の僕がそんな感じでした。
仕事で評価されたくて
自分はこんなにすごいんだと
できることをアピールして
どうだ、すごいだろうという光線を出して
必死に仕事をしていたのに
いつの間にか周りから敬遠されて
孤独になってしまったことがあります。
 
 
 
僕と同じように不器用な人ほど
空回りしているのがわかりますよね。
 
 
 
必死になって逃げていくものを
追いかけ続けてい人が
いつか報われますように!
もっと力を抜いて
楽に生きていけますように
  
 
 
ありがとうございました。

 

2018年01月31日|2018年:1月