肉食系と草食系の成功方法は違う

成功したかったら成功している姿を
具体的にイメージして
紙に書くなどして常に意識にインプットして
目標を設定して突き進む。
そんな本はたくさんあると思います。
意識は現実化するというような
言葉もよく聞きますよね。
 
 
 
たしかにそうやって
成功している人って
たくさんいるのでしょうね。
 
 
 
でも、それがすべての人に
当てはまるのかというと
そうではないですよね。
 
 
 
とくに今の人はさとり世代とも言われていて
成功したいという欲求が少なくて
地位もお金もいらないから
無理に嫌なことをして稼ごうとするのではなく
好きなことをして生きていたいと
思っている人が多いと聞きます。
 
 
 
肉食系から草食系に変化していってますよね。
成功方法も変わってきていると思います。
 
 
 
肉食系の人は
獲物を見つけたら一点集中して
全力で突き進んでいく。
他のことはわき目も振らずに
獲物を捕らえるまでは
どんなことでもやる力強さがあるのでしょうね。
 
 
 
とっても力強くて迫力もあり
ダイナミックな生き方だと思います。
 
 
 
でも、僕はそんな生き方って
自分に合っていないなと思っていました。
頑張ろうと思っても頑張れない。
集中力もないし
目標も明確には定まっていない。
それではだめなのかなと思ってしましたが
そうではなくて肉食系の人間でなくて
草食系の人間だったのです。
 
 
 
草食系の方法は
あまりダイナミックな動きはしない。
その場に生えている草を
ムシャムシャと食べているだけ。
草が無くなったら
次のところに行って
またムシャムシャと食べるだけ。
 
 
 
そこには捕らえたい獲物もないし
全力で追いもとめるような力強さもない。
別のどこかに行って
魅力的な物を獲得するのではなくて
今あるところで
すでに与えられているものを
味わっていくことだと思います。
 
 
 
今の環境を味わってい尽くすと
次のものが出てきて
それをまた味わっていく。
自分の意志で何かをするというよりは
流れに任せて
出されていくものを受け取るという
受け身的な生き方です。
 
 
 
そんな生き方が僕には向いているし
今の若い人もそういう草食系の生き方に
なってきているのかなと思います。 
 
 
 
誰もが頑張って全力を出し続けて
良いものを獲得をしていく
そんな生き方ができるものではないですよね。
 
 
 
ゆっくりと流れに任せて
出されてきたものを味わって
のんびり生きる方法もありかなと思います。
とくに今は物が豊かになってきて
昔よりは頑張らなくても食べるのに
困らなくなってきていますからね。
 
 
 
そして、いろんな人がいるのだから
いろんな成功方法があって
その人に合ったものを選んでいけると
無理のない幸せになれるのでしょう。
 
 
 
草食系の人が肉食系の成功方法を
真似ようと思ったらつらいですもんね。
人それぞれだと思います。
ゆっくりと流れに任せていく方法も
ありなのかなと思いました。
 
 
 
ありがとうございました。





 メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 

2018年07月13日|2018年:7月