恥ずかしい部分はさらけ出すと新しい扉が開く

同窓会などに招待されたときに
どんなふうに思うでしょう。
40代になっても結婚していないとか
仕事をしていないとか
家庭に問題を抱えて大変とか
太ってしまったとか
ハゲてしまったとか
そういう落ちぶれた姿って
見られなくないと思って
窓会に行くのもためらってしまうこと
あるかもしれません。
 
 
 
逆に成功していたり、
うまくいっている人なんかは
堂々と誘されたら行けるでしょう。
 
 
 
今の自分の姿がみんなにどう映るのか
気にならない人って少ないと思います。 
  
 
 
同窓会だけでなくて
僕だったらアトピーがひどい時は
肌が醜いので、それを見られたくなくて
外に出るのを控えてしまいます。
 
 
 
こんな感じで
負い目を持ってしまって
人の目が気になってしまって
外に出られない人は
結構いることに気づきました。
 
 
 
誰もが自分の恥ずかしいところは
さらけだしたくなくて
できたら隠していたいと思うことでしょう。
人から変な目で見られるのは
苦痛ですもんね。
できるなら良く見られたいと
思うのが普通ですからね。
 
 
 
でも、はたから見たら
その人の恥ずかしい部分なんて
たいしたことがないのが
不思議なところです。
気にしているのは本人だけであって
周りの人はさほど気にしていない。
それなのに必死に気にして
隠そうとしているなんて
ちょっともったいないですよね。
 
 
 
恥ずかしがって外に出ないことによって
失っていることって大きいです。
同窓会にしても、ちょっとしたところでも
周りはさほど気にしていないのに
本人は必死に恥ずかしい姿を
隠そうとして参加しないなんて
これが積み重なると大きな損失になります。
 
 
 
とは言ってもやっぱり恥ずかしいところが
ばれるのは嫌なものですもんね。
でも、恥ずかしい部分を
強みに変える人もいるわけです。
お笑い芸人の人なんかは
欠点を強みに変えていますよね。
 
 
 
太っていることをネタにして
ハゲていることも
お金がないことも
すべてがネタになるわけです。
 
 
 
このためにはさらけ出すことが
必要になってくるのでしょう。
自分は実は~である!!
とカミングアウトすることによって
自分も楽になるし
周りの人を喜ばすことにもなるのです。
 
 
 
恥ずかしい部分は
隠そうとしてしまいますが、
それだと失ってしまうものが多すぎます。
思い切ってさらけ出すことで
新しい世界への扉が開くことでしょう。
それには勇気開き直り
必要になってくることでしょう。
 
 
 
僕もまだまだ隠していることが
たくさんありますが、
さらけ出すことで新しい扉を
開けていこうかと思っています。
 
 
 
 
ありがとうございました。







 メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 

2018年07月19日|2018年:7月