自分のことは自分でやるの罠

小さいころに親から
自分のことを自分でしなさい
散々言われてきました。
なので、大人になっても
自分のことはきちんと
しなければいけないというのが
強かったように思えます。
 
 
 
それはそれでとっても良いことですが、
あまりにも強すぎると
困っているのに人に頼れなかったり
意地張って無理やりやろうとして
よけいに失敗してしまって
周りに迷惑をかけてしまうということが
起こってしまいます。
 
 
 
それに、他の人を見たときに
何でも人に頼って、甘えているのが
許せなくなってしまいます。
自分のことを自分でやれよ!!
と心で思ってしまうのです。 

 
 
でも、最近は僕のアトピーのことで
やっぱり一人では限界がありますし、
周りの人に頼らないといけないことが
たくさん出てきます。
周りの人に頼ったとしても
迷惑そうにしていませんし、
それどころか喜んで助けてくれます。 
 
  
 
ずっと自分のことだからと
1人で何とかしようとして
もがいていたように思えます。
もったいないことですよね。
周りにちょっと頼ったりしたら
喜んで助けてくれるのに。
 
 
 
小さいころのすり込って
怖いですよね。
自分のことは自分でしなさいと
散々言われていると
頼ることが悪みたいに
思ってしまいますからね。
  
 
 
ただ、これもバランスが大切になってきて
甘えてばかりでもダメ出し
全然、人に頼れないのもダメ
ちょうど良いバランスを
見つけていくことって
とっても大切ですよね。
 
 
 
自分がどの位置にいるのか
知ることができると
調整していけるのかなと思います。
僕は今までは全然甘えることが
できませんでしたから、
これからは、少しずつ
人に頼って甘えていこうかと
思っています。
 
 
 
ありがとうございました。






 メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 

2018年08月06日|2018年:8月