大きな成果より目の前のことを大切にする

自分に自信がなかったころの僕は
その自信を埋めるようなことがしたくて
人から認められるような大きな結果を
残したくて懸命になっていました。
 
 
 
出来るだけ外に出ていろんなの人と会い
たくさんの人を救う人物になるのだ!
と思ってやっていました。
だから、成果ばかりに目が向いていて
気持ちが先走ってばかりいました。
 
 
 
そういう時ってやっぱりうまくいなかくなります。
まず、身近な人が反対するようになるのです。
僕としては人を救うためには外に出て
活動しないといけないと思っているのに
良いことをしようとしているのに
それを見家に人が反対するのです。
 
 
 
なぜなのだ!とその時は疑問に思って
身内に人を責めたりしていましたが、
今ならわかります。
まずは外に出ていくよりも
身内に目を向けて大切にするべきでした。
 
 
 
家庭をほっぽいて、
いくら外で人救いだと言っても
中身が空っぽのまま
外見だけ良くしようとしている
痛いヤツにしか見えませんよね。 
 
 
 
自分の自身のなさを何か立派なことをして
誰かに認められることことで埋めようとする
依存的な行為になってしまっていました。
そういうのをヒーロー願望とか
メサイアコンプレックスというようです。
 
 
 
そういう時って足元が安定していなくて
ただ大きな成果を求めてさまよっているのです。
 
 
  
でも、最近は大きなことをするよりも
目の前にあることを丁寧にする。
多くの人を救おうとするよりも
目の前にいる人に寄り添う。
その大切さを実感しています。
 
 
 
たしかに大きな目標を掲げることは
とっても大切なことですけど、
あまりにも目標を意識してしまうと
目の前のことをおろそかにしてしまいます。
 
 
 
プロ野球のイチローも
大リーグになる夢を持っているけど
いきなり大リーグで活躍するしようとして
結果を残そうと張り切るのではなくて
今日という何気ない一日の練習で
バットの素振りなりを丁寧にして
積み重ねをしてきた結果なのでしょう。
 
 
 
今できることを心を込めて
丁寧にすること。
大きなことよりも小さなことを大切にする。
多くの人よりも目の前の一人を大切にする。
その繰り返しなのかなと思います。
 
 
 
僕はそれがわかっていなかったように思えます。
大きなことにとらわれて
小さなことはおろそかにしていましたからね。
今、僕に与えられたステージの中で
丁寧にこなしながら
淡々と積み重ねていくこと。
とっても大切なことですね。
 
 
 
 
ありがとうございました。






 メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 

2018年08月27日|2018年:8月