命の価値はみんな同じ

大いなる存在から見ると
命の価値・尊厳なんていうのは
全て同じなのだろうと思います。
 
 
 
僕たちが小さなアリを見て
働くアリとか働かないアリとかを見ても
同じアリにしか思わないように
大いなる存在から見たときに
僕たち人間なんて多少の能力の差はあっても
命の価値や存在は同じなのだと思います。
 
 
 
地球規模で僕たち人間を見てみると
アリのように懸命に働いていて
そのアリに大小なんてあまり関係がなくて
同じアリはアリなわけで
人間は人間でありそれ以上でもそれ以下でも
ないのでしょうね。
 
  
 
何が言いたいのかというと
大きな視点で僕たち人間を
ひとくくりで見てみると
同じ生き物に見えるのであって
その中で誰かと比べて
必死にどちらかが上で
どちらかが下だと競争したり
大きく見せようと見栄をはったり
なんて自分はダメなんだと
自分のことを卑下してみたり
命に大きい小さいがあるかのように
思ってしまうことが無駄なことだと
思えてくるようになるでしょう。
 
 
 
どんな役に立つ人であっても
役に立たない人と比べて
遺伝的に99.9%同じですもんね。
チンパンジーとでさえ、
人間は遺伝子的に96%類似しているようです。
 
 
 
僕自身がすぐに誰かと比べて勝った負けたと
喜んだり落ち込んだりしてしまいます。
自分の命の価値を誰かに勝つことで
高めようとしていたのです。
でも、命の価値なんて大きな視点で見ると
みんな同じだとわかると
競争することから少し離れられるのです。
 
 
 
みんな同じ命を持っていますから、
能力に優劣はあるかもしれませんが
それも大きな視点から見たら
些細なものなのでしょう。
 
 
 
大切なのは命の価値に
優劣はないことですもんね。
もっと自分の命の価値や尊さに気づいて
自分を大切にして
そして、他の人も大切にできたらいいなと思います。
 
 
 
ありがとうございました。




 メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 

2018年11月01日|2018年:11月