人はどこか一部は狂っている

完璧な人なんていませんよね。
どこか長所がある人は
どこかで短所を持っているはずです。
人間である以上は何から何まで
こなせる人なんていませんもんね。
 
 

それで、出会ったばかりの人と
交流していってはじめはすごく気が合って
会っていても楽しかったのだけど、
だんだんと欠点が見えてきて
それが許せなくなってしまう。 
そのうちに付き合いもやめてしまう。
そういう人っているかもしれません。 
 
 
 
でも、それは当たり前で
優しいだけの人もいないし
最初は気が合うように見えても
全く同じ価値観の人なんていませんし、
物分りのいい人もこの世にいません。
そういう人がいたら
どこかで我慢しているだけで
その我慢が後々爆発する可能性はあります。 
 
 
  
ちょっと短所が見えただけで
あの人は良い人だと思っていたけど
ちょっとおかしいから
付き合わないでおこうとかしていると
誰とも付き合えなくなってします。
 
 
 
みんなどこか狂っているものです。
僕だって欠点をあがればキリがありません。
欠点を許せないと思われていると
ロボットか神様とした
付き合えなくなってしまいます。
みんなどこかおかしいのです。
とっておきの長所の裏には
必ずその分の短所があるはずなのです。 
 
 
 
それをわかったうえで
欠点がない人なんていないのだということ、
僕もあなたもみんな狂っている部分がある。
それをどう許していくのか
補っていくのかが大切になってくるのかと思います。 
 
 
 
人と付き合う中で自分の居心地の良さを
求めることってあると思います。
でも、付き合ううちにだんだんと違いが出てきて
居心地も悪くなってしまう時もあり
その人の欠点を見つけて許せない。
もう付き合うのをやめようとなってしまうのは
せっかくの出会いがもったいと思います。
 
 
 
最初からみんな誰もが一部は狂っていると
思っていた方が過度な期待しなくても良いので
ガッカリ感が減って良いのかもしれません。
僕も狂っているところはたくさんありますし、
良い人だと思っているあの人だって
狂っているところを持っているし
みんな一部は狂っているところを
持っているのです。
それが人間なんでしょうね。
 
 
 
狂っている人間同士、欠点もありますが、
それでも許しながら
長所もたくさん活かしながら
付き合っていけたらいいなと思います。
 
 
 
  
ありがとうございました。




 メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 

2018年12月15日|2018年:12月