前提を変えてみる

僕は携帯のゲームを良くするのですが、
そこでの対戦で負けてしまった時に
異常に腹が立ってしまっていました。
格下の対戦者に負けてしまった時などは
もう、すごく怒りが出てくるのです。
 
 
 
せっかくの気晴らしにやっているのに
こんな怒りがでて嫌な気分になるのでは
何やっているのかわかりませんよね。
 
 
 
色々と考えて言ったら
僕の中で勝って当たり前という
前提が見つかったのです。
勝って当たり前だから負けることに対して
異常に腹が立ってしまったのです。
 
 
 
そこで、僕は弱いから負けて当たり前
と思うようになりました。
そしたら、負けて当然なので
負けてもそんなに腹が立たないのです。
 
 
 
これはゲームだけでなくて
いろんなところで言えると思います。 
 
 
 
僕の中で誰かに嫌われていると思うと
つらくなるということがありました。
それは、好かれていて当然と言う
前提があったからです。
 
 
 
でも、僕なんかがすべての人に
好かれようなんて無理!!
嫌われて当たり前であって
そんな中でも好いてくれる人がいたら
嬉しいなという考えにしました。
 
 
 
そしたら、嫌われることに対して
さほどとらわれることがなくなりました。
僕なんかは嫌われて当然なのですからね。
 
 
 
こんな感じにゲームだったら弱くて当たり前
人間関係だったら嫌われて当たり前と
前提を変えて、
少しレベルを落として
考えることができると
より楽に生きていけます。
 
 
 
知らないうちに自分の基準と言うか
レベルが上がってしまっていて
それが苦しみの素になってしまっていることが
ありますからね。
 
 
 
ちょっと苦しくなったときは
自分の基準が高くなっていないか
確認してみるのも良いなと思います。
 
 
 
ありがとうございました。







メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

2019年04月01日|2019年:4月