他人を笑う人と笑われる人、どちらになりたい??

僕たちの区別する基準として
他人の人生を見て笑う人
他人から笑われる人
2種類いると言われいます。 
 
 
 
まずは他人の人生を見て笑っている人
アイツはなんてバカなことをしているのだ!
失敗ばかりで良いところないじゃないか!
自分は何もしていないのに
人のやっていることを見て批判ばかりする人。
 
 
 
そして、他人から笑われる人と言うのは
人の目線なんであまり気にしないで
自分のやることを懸命にやっている人です。
最初は上手くいかないし、
人から見たらバカなことを
しているように思えるかもしれませんが、
本人はいたって本気で取り組んでいるのです。
 
 
 
特にネットだとそれが良く見えます。
人のことを批判ばかりしている人は
自分が何か行動していることって少なくて
常識的な安全な枠の中にいながら
外の人たちを見ていろいろと意見を言うのです。
自分の人生よりも他人の人生の方に
興味があるような感じなのかもしれません。
 
 
 
そして、他人を笑っている人は
他人から笑われることはとっても怖いことでしょう。
だから、常識的な枠からいつまでたっても
抜けることができないと言えます。 
   
 
 
 
逆に他人の人生なんてあまり関心がなくて
自分の人生を良くしようとしている人は
試行錯誤していくことで
常識の枠から抜け出すことが多くて
失敗もたくさんすることでしょう。
当然、笑われたりバカにされることも多いですが、
そんな他人に評価よりも
自分の人生を作り上げることに懸命で
あまり気にすることはないのです。
 
 
 
行動しない人は他人を批判し
行動している人は他人から批判される
いつだってこの図式があるようです。 
 
 
 
僕も自分が行動できない時は
他人の行動が気になっていました。
人から置いて行かれるような恐怖があり
だからこそ、誰か自分よりも
下にいるような人を見て安心したかったのです。
それが、行動して失敗している人を見て
バカにすることで安心を得ようとしていました。
  
 
 
でも、そんなことをしても
自分の人生が良くなるわけでもないし
だんだんと見苦しくなるだけです。
やっぱり必要以上に他人の人生に
関心を持つのではなくて
自分の人生を良くするために
何かしら行動していくことでしか
得られないものがあるのでしょう。
 
 
 
そのためには、失敗もたくさんするし
バカなことをするし
笑われることもあることでしょう。
それを恐れていたら何もできませんからね。
そうやって、一歩ずつ自分の人生を
作り上げていけたらいいなと思います。 
 
 
 
他人のことを批判する人になりたいのか?
人から批判される人になるのか? 
あなたはどちらを選びますか?
僕はできるだけ自分が笑われる方を
選んでいきたいと思います。
なかなかできていませんけどね。
 
 
 
ありがとうございました。










メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

2019年07月01日|2019年:7月