凡人らしい生き方

今は自己啓発の本などもたくさん増えて
好きなことを仕事にすることだったり
夢や目標を持って仕事を
充実させることだったりするのが
勧められることが多いと思います。
 
 
 
たしかに、そうやって自由に縛られないで
好きなことを仕事にしたり、
夢や目標を情熱をもって追いかけて
叶える事は素晴らしいことです。
嫌な仕事をグチグチ言いながらも
やっているのとは違いますよね。
 
 
 
でも、好きの仕事や夢を目標を持って
充実した毎日を送らなければいけないと
使命感と言うか切羽詰まった気持ちで
強迫観念になってしまうと
そうできない自分を責めたり
人と比べて落ち込んだりと
よけいに不幸になってしまうように思えます。 
 
 
 
好きなことを仕事にしている人は
ほんの一部の人であって
そういう人は学生のころから
何か違うものを持っていたり
情熱的だったりとしていたのではないのでしょうか?
 
 
 
そんな特別な人と一緒の人生を歩まなければいけない
そうしないと幸せになれないと
思っているとツライ人生になってしまいます。
  
 
 
もっと僕たち凡人には凡人らしい
生き方があって
幸せの形があるはずです。
 
 
 
嫌な仕事であっても
お金をもらうために嫌々やっていることでも
それは誰かに役に立っていることであり
その中でも懸命にやることで楽しくなったり
何かしら充実する一時があったりと
夢を叶えたような大きな幸せではないかもしれませんが、
小さな幸せを感じることも
心を満たすには十分だったりします。
 
 
 
夢や目標を叶えていくには
険しい道を歩んでいかなければいけなくて
そんな力を持っている人は
ほんの一部だと知っておくことも
大切なのかなと思います。
  
 
 
人生を良い意味であきらめる
凡人は凡人らしく
高いところにいる人を目標にして
挫折したり焦ってしまうくらいなら
自分の器にあった幸せを
求めることも大切なことだと思います。 

 
 
僕は自分が凡人だと思っています。
だから、大きな目標を持って叶える事もないし
そんな力も情熱も持っていません。
みんなと同じような環境で
僕にできる小さな幸せを集めていくことが
今の僕にできることだと思っています。
それで、満足なのですから
今は満たされています。 
 
  

夢や目標を持つことはとっても大切ですが、
自分がどんな人物なのか
どんなことができて、
どんなことができないのか?
自分自身を知って
その器に合った幸せを求めるのも
良い生き方だと思います。 
 
 
 

ありがとうございました。








メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

2019年07月13日|2019年:7月