愚痴を言うと不幸になる!?

自己啓発の本など読むと
愚痴を言うと周りにも良い影響を与えないし
回りまわって自分のところに返ってきて
自分も不幸になるから
言わない方が良いと書いてあると思います。
 
 
 
たしかにその通りで
愚痴なんて聞いていても
気持ちの良いものでないし
いつも愚痴ってばかりの人がいたら
離れていってしまうことでしょう。
 
 
  
ただ、まったく愚痴を吐かずに
自分の中に押しとどめているのも
害があるように思えます。
不平不満があるのに
あたかも問題がないような
平気なふりをして過ごしている人がいます。
 
 
 
でも、たいていはお腹には黒いものが
渦巻いているのではないのでしょうか?
表に出ることがない分だけ
不満や怒りなどは抑圧されて
どんどんと溜まっていくことでしょう。
 
 
 
誰にも愚痴が言えなかったり
言ってもわかってくれない人ばかりだったり
逆に愚痴ろうとしたら冷たくされたら
自分の中で処理するしかないですもんね。
たいていは我慢することを選びますが、
我慢したところで不満が
消えるわけではないです。
 
 
 
どんどんと積み重なっていくだけで、
それが自分の許容範囲を超えてしまうと
爆発してしまうことでしょう。
 
 
 
愚痴は言わない方が良いですが、
絶対に言ってはいけないと禁止して
お腹にためておくのも問題だということです。
たまには思いきり愚痴ったり
不満をぶちまけて解消することが必要なのです。
 
 
 
昔は井戸端会議として
水を汲みに行くついでに
主婦同士が集まって  
その家での愚痴を言い合っていたようです。
その場で思い切り愚痴を言ってから
家庭に戻ったら平然と家事などをこなしていく、
そういうガス抜きの場があったのです。 
 
 
 
でも、今は誰にも愚痴を言えずに
不満があったとしてもわかってもらえず
溜め込んでしまって病気になってしまう
という人も増えているように思えます。
もっと、気軽に自分の持っている愚痴などを
吐き出す場所があったら
ストレスも小さいうちに解消できるので
病気など大きな問題にならずにすむことでしょう。
 
 
 
いつも愚痴ばかりの人も問題ですが、
あまりにも愚痴を言うことを禁止するのも
つらいものがあると思いました。 
 
 
 
ありがとうございました。














メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

2019年11月04日|2019年:11月