積み重ねが大事

福井のカウンセリングルーム
こころのそよ風 代表 斉藤恭央です。


僕たちは何かやらかしてしまって
すごく反省するとします。
その次の人から
変わるぞ!!と強く決意して
そうなるための行動をとります。
 
 
 
または、セミナーなどで
素晴らしい人の出会いで影響されて
あんな人になりたいと思って
今までの自分とは正反対の
生き方をしようと頑張ります。
 
 
 
でも、その頑張りって
たいていは続かないですよね。
たまに続けられる人がいますが、
そういう人は稀であって
ほとんどの人は途中で
元の自分に戻ってしまうのでは
ないのでしょうか?
 
 
 
僕たちは習慣の生き物です。
人間には恒常性機能(ホメオスタシス)が働いていて
急激な変化をしないようになっているようです。
体温がいつも40℃に保たれているように
急激な変化をしてももとに戻そうとする
機能が働いて極端なことが続かないようになっています。
 
 
 
急激な変化はすごいストレスですからね。
体や脳にも負担がかかってくることでしょう。
だから、人って急に変わろうと思っても
なかなか難しいようになっているのです。
 
 
 
何もやっていな人が急に毎朝マラソンはじめても
続けられる人って少ないですよね。
冷たい人が急に優しい人に変わるなんて
なかなかないですよね。
 
 
 
だから、毎日のほんのちょっとの積み重ねが
大切になってくるのかなと思います。
ほんの数%ずつからはじめて
徐々に体と脳を慣らしていく。
そうやって習慣になっていったときに
本当の変化が来るのだろうと思います。
 
 
 
急激に変化したものは
急激に元に戻りますが、
徐々に変化したものは
徐々にしか元に戻りにくいです。
 
 
 
これは商売でも言えることらしくて
ネットなどで急にお金を稼げても
時代が変わって稼げなくなると
途端に落ちてしまう。
でも、地道に信頼や信用、自分の才能を伸ばして
本物になって稼げる人は
時代が変わったとしても
落ちてしまうことって少ないと
言われています。
 
 
 
人間って日々の積み重ねが
大切なのだなと思います。 
焦らないで、急に変化しようとしないで、
ちょっとずつで良いので、
一歩ずつ確実に、
変化を起こしていくことが
本当の自分の力になっていくことでしょう。
 
 
 
そんな感じで僕は何かを始める時は
いきなり大きなことをしようと思っても続かないので、
無理のない小さなことからはじめるようにしています。
 
 
 
糖質制限も一日一食生活も
無理のない程度に軽くやっています。
週に3回ジムもはじめて
体重が半年で7kg落ちました。
 
 
 
心の面でも体の面でも
はじめから大きなことをしようとしても
続かないですからね。
小さなステップで
徐々に習慣としていくほうが
確実に変わっていきます。
 
 
 
ありがとうございました。

2017年08月08日|2017年:8月