男は解決の脳 女は共感の脳

男と女の違いとして
男はすぐに問題を
解決したがる解決脳が優れていて
女性は共感する共感脳が
優れていると言われています。



その違いが大きく出てくるのが
悩みを相談されたときだと思います。



ホントによくあるパターンとして、
女性から相談された時に
男性というのは
すぐにアドバイスをして
自己満足に陥ってしまう。



男性としてはすごい正しいことを言って
女性に良いことしたと
思っているかもしれないけど
女性としては、もっと話を
聞いて欲しいと思っているのに
すぐにアドバイスに入って
ろくに話を聞いてくれない。
せっかく相談しても
不満で終わってしまうのです。
 
 
 
これ本当によくあるパターンの一つなので、
気をつけないといけないなと思います。



僕も嫁さんから何か相談事を持ちかけられると
すぐに、それはこうした方がいいんじゃないか!
ああした方がいいのではないか!と言う感じで
すぐにアドバイスしてしまい
全然、わかってくれないと
嫌がられる事があります。



さらに、アドバイスしても
そんなことはできない!と言うから
だったらこうしてみたらどう?
とアドバイスがエスカレートして、
しまいには何で僕の言う通りにできないのだ、
そんなんだからいつまでも解決しないのだ!
と相手を責めてしまうことになるのです。



また、嫁さんとしては
自分の味方になってほしいのに、
あの人はたぶんこういう理由があって
あんなことを言ったのだろう、と
相手のかたを持つように言ってしまい
嫌がられてしまいます。



嫁さんとしては
アドバイスや相手の立場なんていらなくて、
それはつらかったね!
ひどいことをされたね!
よく頑張ったね!
などの気持ちをわかってほしいだけなのです。



そういう共感がなくて
アドバイスばかりしていると
相談しても分かってくれないと
レッテルを貼られ
二度と相談さらなくなってしまうのです。



男性は解決したがる脳なので
すぐにアドバイスをしたい衝動にかられますが、
ぐっと我慢して
女性の話に耳を傾けて
うんうんと聞いてあげるのがいいのです。



まずは感情的な気持ちが収まらないと
理性が働かないのです。



聞くのは忍耐が必要で
難しいものですが、
だからそこうまく聞けると
相手は癒されます。
アドバイスで嫌われるのか
共感して好かれるのか
大きな分かれ道ですね。



ありがとうございます。








メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
2020年01月23日|2020年:1月