自己否定がなくなると自信が回復する

自信というのは何かを足して
つけようとするのではなく
失った自信を回復することが
大事ということを説明させていただきます。



自信がないとか自信を失っている状態は
いわばマイナスの状態であるので
まずはマイナス状態をゼロに戻すのです。
 
 
 
どういうことかと言うと
自分を否定することを止めること。
自信がない人はたいてい
誰かから否定されてきて
自己否定が強くて
自分を責めてばかりいること多いです。
 
 
 
この自己否定というマイナスを
やめることができたら
自然とゼロに戻ることが
できるのかなと思います。
 
 
 
まずは否定してしまっている自分を
それでもいいって受け止めることが
大切なのでしょう。
 
 
 
僕は消極的な受け入れ
言っていますが
何をやってもダメな自分
みっともない自分でも
もう、しょうがないかと
あきらめたり
許したり
開き直ったりして
受け入れることです。



例えば、
会社では仕事が遅くてみんなに迷惑をかけて
怒られてばかりのダメな自分
家では子供に叱ってばかりで
優しい母になれない自分
そういう受け入れがたくて
否定している自分だと
自信なんて持てませんよね。
 
 
 
仕事で怒られてもしょうがないと
開き直ったり
みんなに迷惑をかけても
しょうがないかとあきらめたり
優しくできない母であっても
そんな自分を許したりして
ダメな自分を責めるのではなくて
ちょっとずつ受け入れていくのです。
 
 
 

口ぐせとして 
「ダメ」 が 「まあいいか」
に変わっていくことで
自己否定から自己受容になって
少しずつこんな自分でもいいと
思えることができることでしょう。
そうするとマイナスだった自信が
ゼロに向かうのかなと思います。
 
 
 
自己否定で自分を責めている状態で
自信を回復するには
無理に良い自分になろうとするのではなくて
今のダメな自分でもまあいいかと
許せることなのだと思います。
それが自信の回復につながります。
 
 
  
僕たちは聖人になんてなれませんし、
凡人なのだから、
欲にまみれる時もあるし、
人に冷たくする時もあるし、
人を傷付けてしまうこともあるし、
欠点なんて山ほどあるし、
不真面目だし、
でも、それが人間であり
しょうがないことなのかなと思います。
 
  
 
無理に良い部分だけを見せようとしない。
飾らないでありのままでいられたら
自然と楽に生きていけるし
自己否定がないから
おのずと自分のことが好きになれるでしょう。
 
 
 
「まあ、いいか」で
自分を許して受け入れていきましょう。
 
 

 
ありがとうございました。





メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
2020年02月24日|2020年:2月