褒め言葉を受け取っていますか?

今日は褒め言葉を受け取っていますか?
ということについてお話ししようと思います。



僕たちは褒め言葉をもらった時に
なにか謙遜してイヤイヤそんなことないです
自分なんてまだまだですっていう風に
言ってしまうっていうことが
あるのかなと思います。



僕もそれはすごくよくあることで
相手からせっかく何か褒めてもらったとしても
いや自分なんてまだまだですよ
そんなことないですよっていう風に言って
相手のせっかくの褒め言葉を
受け取らずにいました。



でもそれが本当にその謙虚さとして
相手に好印象を残すのか
ということを考えていくと
必ずしもそうではないのかなと思います。



相手としても
せっかく褒め言葉を言ったのに
来て受け取ってくれずに
イヤイヤっていう風に返されてしまうと
せっかく言ったのに
なんじゃあいつはみたいな感じに
なってしまいかねません。



相手としても思い切った褒め言葉
結構勇気がいった
ということもあるかもしれません。



でも受け取らずにいたとしたら
もう褒め言葉なんて
言ってやるものかっていう風に
思ってしまうかもしれません。



それよりも褒め言葉をきちんと受け取る
何か褒めて頂いた時には
ありがとうございます
そうやって言っていただけて光栄です
そうやって褒めていただけると
自分にも自信がつくし



気分もいいですっていう風に
そこまで言うことができたとしたら
その相手の褒め言葉を受け取って
それをまた相手にお返しとして
送ることもできるのかなと思います。



褒め言葉を言った人も
その言った言葉によって
その人が自信をつけたりとか
いい気持ちになれる
ということがあったとしたら
それはそれで嬉しいものなのかなと思います。



褒め言葉を言って
そこまで嬉しがってくれる
そこまで自信を持ってくれる
そこまで気分を良くしてくれるんだったら
もっともっとあの人に褒め言葉を
言おうと思えるようになるのかなと思います。



言った褒め言葉以上に
何かを受け取ることが多くなって
それで嬉しくなるってことも
あるのかなと思います。



そんな感じで褒め言葉っていうのは
イヤイヤ自分なってまたまだです
という風にして返すのではなくて



きちんとありがとうございます
そう言っていただけて
とっても嬉しいです
自信つきました
とってもいい気分になりました
こんなこと言ってもらえるのはあなただけです



っていう風に
もうお返しまでしていくことが
できたとしたら
みんないい気分になって
プラスに働くのかなと思います。



自分も気持ちもいいし
褒め言葉を言ってくれた人も
気持ち良くなるっていうことがあります。



こんな風に褒め言葉を
どのように受け取るのかによって
相手の印象も変わってくるし
自分の心の中のその喜びも
変わってくるのかなと思います。



せっかく言ってくれた褒め言葉なので
きちんと受け取りましょう
自分がたとえそうじゃない
と思ってたとしても
相手がそう思ってるわけだから
それはきちんと自分の中に
落とし込んでいくことができたとしたら
自分の自信にも繋がっていくことも
あるのかなと思います。



決して謙遜でいやいや
そんなことないですっていうことが
美徳に繋がってるとか
相手を喜ばすことには
つながらないと思います。



褒め言葉一つにしても
受け取るのか
受け取らなのかによって
大きく違ってきます。



ということで
今日は褒め言葉をきちんと受け取りましょう
ということについて
お話しさせていただきました。



ありがとうございました。




メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
2020年11月05日|2020年:11月