肉食系と草食系の目標の達成の仕方は違う

今日は肉食系と草食系の
目標の達成の仕方は違う
ということについてお話ししようと思います。



よく自己啓発とかの本を読むと
目標を決めて
いついつまでにその期限も決めて
それに向かってやっていきましょう
一直線に突き進んでいきましょうと
うたっているところが多いのかなと思います。



確かにそれで
目標達成するっていう人も多いと思います。
でもそういう目標の達成の仕方が合わない
という人も中にはいると思います。



そういう人は自分のその性質が
違うのかもということを
疑ってみる必要はあるのかなと思います。



肉食系の目標を達成し方っていうのは
今言われてるような
その自己啓発の本に書いてあるように
目標を決めましょう
期限を決めましょう
そしてそれに向かって
一直線にやっていきましょう
という風なものだと思います。



肉食系なのでチーターとかライオンが
獲物を見つけたら
それに向かって一直線に進んでいく
脇目もふらずにやっていく



そういう目標の達成の仕方が合う人もいれば
それが合わない人もいて
そういう人は草食系なのかもしれないです。



草食系の目標の達成の仕方というのは
自分の周りにある草をむしゃむしゃと
食べながら次どっか出かけて行くと言う
そういうゆっくりな流れの中に
あるのかなと思います。



何か一つのことを向かって
一直線に向かうのではなくて
今現時点に与えられてるものを
一生懸命やることによって
次のステージに行くという
そういう目標の達成の仕方
っていうのもあるわけです。



一つ一つ自分の今与えられている
その仕事なり、家事なり、子育てなり
それを一生懸命やっていく
そういうことで
その自分の人格を磨いたりとか
何か新しい違うステージに上っていく
そういうことができるようになる。



それが草食系の目標の達成の仕方であって
肉食の目標の達成の仕方とは
全く違うのかなと思います。



そしてこれって言うのは
肉食系と草食系て
大きく違いを分けるって事は
出来るかもしれませんけど
時と場合によっても
またそういうのは出てくるものが
違うのかもしません。



仕事においては肉食系であったとしても
家庭においては
草食系っていう人もいるかもしません
また肉食系が8割で
草食系が2割という風に
ちょっと草食系が入ったりとか
絶対に肉食系であるというわけではない
という人もいるでしょう。



そんな感じて肉食系と草食系て
分断されるって言うことではないですけど
主にどちらの方がウエイトが大きいのか
というのを考えていくってことも
大事なのかなと思います。



そして肉食系の人が
草食系の目標の達成の仕方を
しようと思っても難しいですし



草食系の人が
肉食系の目標の達成の仕方を
しようと思っても
それは自分に合わないので難しいと思います。



自分に合った目標の達成の仕方いうことを
実行していくってことが
大事になってくるのかなと思います。



あなたは草食系ですか?
それとも肉食系ですか?



僕は多分草食系の気が
あるのかなと思います
そんなに一つの目標に向かって
頑張り続けるって事はと
集中力も持たないし
できないのかなと思います。



それよりは今与えられてるところを
一つ一つこなしていく
そうやって何か自分を磨いてくってことが
性に合ってるのかなと思ってます。



たまには目標で今年はこうなりたいとか
来年はこうなりたいっていう
そういう目標を決める時もありますけど
でもそれってのはぼんやりとしたもので
必ずこうなればいけないっ
ていうものでもないですし
それも流されてしまってる時も
あるかもしませんけどでも



今与えられているところを
懸命にやるって事は
ずっと僕の中のテーマ
であるのかなと思います。



そんな感じで
僕っていうのはもう見た感じ
肉食系ではないと思いますし
草食系の目標達成の仕方っていうことで
こうやってやって言ってるのかなと思います。



今日は肉食系と草食系の
目標の達成の仕方は違う
ということについて
お話しさせていただきました。



ありがとうございました。





メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
2020年11月12日|2020年:11月