弱い自分を受け入れるほど強くなれる

今日は弱い自分を受け入れるほど強くなれる
ということについてお話ししようと思います。



僕たちは強さということを考える上で
弱い自分を克服して強くなる
ということがあるのかなと思います。



この弱い自分というのを出して駄目だ
こんな自分がいると強くなれないと思って
否定して必死にその弱い自分を
乗り越えて克服して
それで強い人間になろうとする
ということがあるのかなと思います。



またダメな自分がいたり
出来ない自分がいたり
そういうのが駄目で
もっと良い自分になったり
出来る自分なったり
そういう風なことになっていくと
強い自分になれるのかなって
思うことがあるのかなと思います。



確かにそうやって強さっていうのは
手に入れれるかもしれませんけど
でもそれは不安定な強さ
なのかなと思います。



やっぱりどこまで行っても
ダメな自分ていうのは出てくるし
弱い自分でいうのもいるわけだと思います。



そういうの切り離す事っていうのは
できるわけでもなしに
どこかふとした時に出てきて
そうなった時に
自分というのを責めてしまったり
落ち込んでしまったり
ということがあるのかなと思います。



それってのは本当の強さでは
ないのかなと思います。



僕の考える本当の強さっていうのは
弱い自分をどれくらい受け入れる事が
出来るのかということが
あるのかなと思います。



自分の弱さをこのままでも良い
ダメだ自分でも良いし
情けない自分でも良いしっていう
そういう風に自分で自分のことを
認めることってことができたとしたら
それはその人の強さとなって
出てくるのかなと思います。



弱い自分を出さないようにとか隠して
強い自分であらなければっていう風に
無理してやっているよりも



弱い自分でも良いという風に
色んな人にこういう自分を
もうしょうがないから
ていう感じでさらけ出す
もうオープンにする
それも強さの一つなのかなと思います。



弱い自分を隠しているって事があると
何か後ろめたいことがあったりとか
無理して続けないけないって
いう風になってしまって
それは本当の自分から
かけ離れていってしまいます。



ちょっと無理な状態がずっと
続くわけでもなしに
やはりどこかでエネルギー切れを
起こしてしまいます。



そういう本当の自分からかけ離れた
とこにいても息苦しいだけだと思います。



それよりはもっともっと弱さを出したり
情けなさを出したり
それができるようになると
もっと自分も楽になっていけると思います。



そしてそれが本当の意味での強さ
という風になっていけるのかなと思います。



弱い自分も情けない自分も
醜い自分も全て受け入れて
その中で強い自分も出てくるかもしれませんし
人よりも何か優れてる自分も
出てくるかもしませんし



そうやってプラスとマイナス
両方受け入れた上での
自分でことができた時に
土台っていうのはしっかりと安定して
本当の芯を持った
ブレない生き方っていうのが
できるのかなと思います。



そしてそれが本当の強さということに
繋がっていくのかなと思います。



僕も昔はずっと自分の弱さっていうの
隠していっていました。



こんな自分を出すと
みんなから嫌われてるのじゃないのかとか
何か自分の弱さを出しては
いけないっていう風に思っていました。



こんな情けない姿を
人に見せてはいけないって
いう風に思っていました。



そしてずっと強がって
生きていったように思います。



そういう時ってのは
自分っていうのはつらかったですし
すごい無理をしていました
それは本当に意味で強さではなくて
やっぱ弱い自分だったのかなと思います。



すぐ情けない姿を
見せることができなかった
弱さがあったりとか
ダメな自分を
認めることができなかったりとか
それは本当の強さにはならなくて
弱さになっていたのかなと思います。



ここでいう本当の強さというのは
自分の情けない姿とか
ダメな自分をどれぐらい
受け入れていくのことができるのか
ということが
強さに繋がっていくとことは
あるのかなと思います。



もっともっと自分をさらけ出して
弱い自分でも良いし
情けない自分でも良いし
ということを受け入れていくってことは
とっても大切なことなのかなと思いました。



今日は自分の弱さを受け入れることが
本当の強さということについて
お話しさせていただきました。



ありがとうございました。





メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
2020年11月19日|2020年:11月