責めることで問題が解決するのか?

今日は責めることで問題が解決するのか?
ということについてお話ししようと思います。



僕たちは何か問題を起こしたりとか
何か人に迷惑をかけたりとか
相手に不都合なことを起こしてしまった
ということがある時に
自分を責めて罰しようとしてしまうってことが
まず最初に来るのかなと思います。



自分は何て罪深い人間なんだ
相手にあんな迷惑をかけてしまったり
相手に被害を与えてしまったりということで



こんな自分なんていなくなった方がいいとか
自分なんてもうどうしようもない人間だから
もうダメなんだってという風に
自分をすごく責めてしまうっていうことが
最初に起こるのかなと思います。



そういう状態っていうのは
次にこの経験を活かして改善していこうとか
前向きにそういう考える事って
なかなかできないのかなと思います。



ただただ自分は犯罪者で
罪深い人間なんだ
この罪をずっと背負って
生きていかなければいけない
人間なんだっていう風に思って



自分が犯罪者として
生きていこうとしてしまうって
ことがあるのかなと思います。



ずっと許されてはいけない
この罪は忘れてはいけないっていう風に
固く信じて自分はダメなんだ
自分は情けない人間なんだ
自分は何をやっても
人に迷惑をかけてしまうんのだっていうに
責めて責めて責めまくってしまうっていう
そういう人もいるのかなと思います。



でもそれが本当に問題を解決するのか?
というふうに考えていくと
全然そんなことはないと思います。



それよりももっと気持ちを切り替えて
今度気をつけよう
こういうことがあったら
こういう風に改善してやっていこう
というふうに考えていく方がよほど建設的で
問題も解決していきやすいのかなと思います。



ただただ自分を責めて罰して
罪深い人間として生きていかなければいけない
という風になってしまうだけでは
問題というのは全然解決していかない
ということがあるのかなと思います。



そしてそれは自分だけでなくて
周りの人にも悪影響を
及ぼしてしまうってことが
あるのかなと思います。



自分が暗い顔して
落ち込んでいるとしたら
周りの人もそれに引っ張られて
何か気を使わなければいけなかったりとか
沈んだ顔を見てイラついたいとか
そういう風に悪影響を及ぼしてしまう
って事があるのかなと思います。



やっぱり自分の笑顔だったり元気な姿が
前の人を明るくするってことは
あると思うんだけど



でも自分を責め続けて犯罪したとして
自分を罰し続けている姿を
周りの人に見せているだけでは
周りの人も嫌な感じに
受け取ってしまうのかなと思います。



そんな感じで自分を罰しても
周りの人も迷惑になるし
その問題を解決するっていう力も
わいて来ないってことがあるのかなと思います。



だったら自分を責めることも
多少は必要だけど
早めに気持ちを切り替えて
今度はこうしよう
こういう風にして改善していこう
というふうに考えていくってことは
とっても大事なことなのかなと思います。



そしてそれは相手も一緒で
もし相手から何か嫌なことをされたいとか
何か不都合なことをされたりとか
被害を被ったということがあったとしても
相手を責めるということをして
それが問題解決につながるのかと言うと
そうではないのかなと思います。



ただ自分の気持ちが晴れるだけ
ちょっと自分の気持ちが楽になるだけで
その問題そのものを改善していくってことは
少ないのかなと思います。



それよりも相手を許して
一緒に問題解決を探してくっていうほうが
よっぽど建設的なのかなと思います。



相手を責めて犯罪者にしても
何の問題も解決していかないどころか
また同じ問題を
繰り返してしまう可能性もあります。



そうではなくて
もっと許していうことを実践して
早めにその相手も自分も
過ちを犯したかもしれませんけど



でもそこから大きなものを掴みとって
次回改善していこうということが
できたとしたら
その問題があったおかげで
成長することができたっていう風に
なるのかなと思います。



自分を罰しているだけでは
その改善すらもできなくなってしまってる状態
だから早めに
許すことは必要なのかなと思います。



こうやって自分を罰したり
相手を罰するだけでは
問題というのは解決していかない
ということを心に思っておくとことは
とっても大事なことなのかなと思って
今日は説明させていただきました。



罰することで問題は解決していかない
覚えておいてもいいのかなと思います。



ありがとうございました。





メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
2020年11月22日|2020年:11月