僕の恥と気づき

福井のカウンセリングルーム
こころのそよ風 代表 斉藤恭央です。


Web心理交流会ですが
残念ながら当日は参加者が一名ということに
なってしまいました。
これは失敗ということに
入るのでしょう・・・。



やっぱりネット上がまずかったのか?
そもそもみんな交流なんて望んでいなかったのか?
色々と考えされられます。



僕の知り合いとかたくさん声をかけました。
でも、半分はメールで案内しても
返事がない状態です。
もう半分はちょっと忙しいから難しいという返事・・・。



こうなってくると
いろんな感情がわいてきます。
落ち込んだり、
相手を責めてしまったり
自分を責めていたりと
色々です。



その時は苦しかったです。
なんでこんな思いをしてまでも
やっているのだろうか?
と考えてしまうのです。



でも、行動したからこそ
感じられる感情であって
なんか良い刺激をもらっているなと
終わった今なら実感しています。



悩みながらも
自分の恥ずかしさとか
器の小ささとか
人徳の小ささとかを
実感させられながらも
そんな小さな自分がいることに
行動していくことによって
気づけたのです。



あまり良い発見ではないですけど、
行動しないと見えてこないものって
たくさんあるのでしょうね。



今回はうまくはいかなかったけど
これからも、いろんな企画を
していこうと思っています。
こうやって無謀なチャレンジをして
自分を追い込んで
それで何かを気づけると思いますからね。



そして、僕の最終的な理想は
泣いたり笑ったり怒ったりと
本音で話し合える仲間作りです。
楽しいこともたくさんして、
人生の学びも一緒にやって
共に人生を謳歌できる関係を
つくっていきたいと思っています。



それは、僕に友達が少ないというところから
来ているのだろうなと思います。
ずっと人間関係で悩んでいましたから、
基本的にさみしがり屋です。
心を寄せる仲間の存在に
飢えているのでしょうね。



これからも、企画していくことで
傷つくこともたくさんあると思います。
でも、あえてこそを経験することで
何か大切なことを気づけるのでしょう。



また、いろんな人の意見を聞きながら
また再チャレンジしますので、
興味があれば参加してくださいね。



ありがとうございました。

2017年09月09日|2017年:9月