選択に迷ったらどっちでもいい

今日は選択に迷ったらどっちでもいい
ということについてお話ししようと思います。



人生には大きな選択に迫られる時
というのがいくつかあるのかなと思います。



学校で進路選びだったり
就職先で会社選びだったり
あるいは結婚相手だったりと
大きな選択に迫られる時っていうのは
少なからずあるのかなと思います。



そしてそういう大きな選択に
迫られた時っていうのは
簡単に決められるものでは
ないのかなと思います。



すごく迷うし、悩んでしまうことでしょう
こっちにして本当に正解なのか
間違ってはいないのかという風に
思うことがあるからです。



本当にこの道で正しかったのかというのは
気になってしょうがなくなってしまうでしょう。



でもこの道で本当に良かったのかっていうのを
比べる事っていうのは
永遠にわからないものです。



AとBという選択肢があって
Aという選択肢をした瞬間に
Bの選択肢っていうのは
消えてなくなるからです。



比べる事っていうのは永遠にできないのです
やり直すことができないから
どうやっても比べる事っていうのは
できないのです。



一回しか行けない食堂屋さんに行って
メニューを見てカレーを選ぶのか
カツ丼選ぶのかで迷った時に
カレーを選択した瞬間に
カツ丼を食べるっていうことは
もうできなくなりますし
そのカツ丼を味わうってこともできないです。



ただカレーを味わうことしかできないのです
それはカレーを選んだ瞬間に
カツ丼を食べるっていうことを
放棄っていうか捨てたっていうことになるので
どちらが良かったのかっていうのを
比べる事なんては
永遠にできないっていうことです。



そして本当にカレーで良かったのか?
ということが出てくるでしょう
あっちにしとけばよかったっていう風に
思ってしまうってこともあるのかもしれません。



そういう時にはどっちを選んでも
行き着く先は一緒
そういう風に考えると良いのかなと思います。



人生というのは山登りに
例えられるのかなと思います。



頂上を目指していて
どのルートでその頂上に行くのか
っていうだけであって
その頂上に行くって事は
変わりないってことがあります。



Aのルートで頂上に行くのか
Bのルートで頂上に行くのか
ということだけの違いです。



だから選択肢としてAのルートとBのルートが
出てきたとしても
どっちを選んでも
結局は行き着く先は一緒っていうことです。



Aのルートを取ると
最短距離で行けるかもしれませんけど
でもきつい人生が待ってるかもしれません。



Bのルートは最短距離ではなくて
時間がかかるかもしれませんけど
でも遠回りして
緩やかな人生ということが
あるかもしれません。



そんな感じでAルートには
Aルートの特徴があるし
BルートにはBルートの特徴がある。



迷ったときは
そのどちらをとっても
結局行き着く先っていうのは一緒であって
そんなに変わりはないって思うと
少しは楽に選択することが
できるのかなと思います。



このAのルートを取ってしまって
やっぱり間違ってしまったんじゃないか
もうとんでもない失敗を
犯してしまったんじゃないのか
って思うこともあるかもしれませんけど



でも結局はAのルートもBのルートとも
同じ所に繋がっているという風に
思うことができるとしたら
そんなに間違ってしまった選択をしたっていう
風にとることは少なくなるのかなと思います。



ただつらいくて早いか
楽で遅いかとか
そういう違いはあるかもしれませんけど
でも行き着く先は一緒
どのルートを取っても結局は
頂上に行くってことは変わりない
ということがあります。



だから人生において
間違った選択肢というのはないのです。



どのルートで頂上を目指して行くのかっていう
その違いがあるだけです。



どちらをとっても大丈夫です
間違いなんてないから
だからその選択肢を十分に味わって
行けたらいいのかなと思います。



Aルートをとったのに
Bのルートのことをくよくよと悩んで
あっちにしておけばよかったって
時間を取れるぐらいだったら
Aルートを十分に味わいつくして
行った方がいいのかなと思います。



どうせ比べることが出来ないわけだから
もうAルートを取った瞬間に
Bのルートのことは考えないていう風に思って
後はAルートを十分に味わいましょう。



どうせ行き着く先は一緒な所に繋がっています。
そんな感じで迷った時ってのは
どちらをとっても同じところに行き着きます
ということについて
お話しさせていただきました。



ありがとうございました。





メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
2020年12月22日|2020年:12月