できるところから一歩ずつ

福井のカウンセリングルーム
こころのそよ風 代表 斉藤恭央です。


またまたミュージカルネタです。
最近は、ミュージカルの学びが多くて
振り返りのためにも
書かせていただいています。
 
 
先週からの僕の中の
拗ねている部分や
仲間外れになる恐怖など
いろんな感情が出てきました。
 
 
それをこうやって書かせていただき
原因が分かっただけでも
癒されていました。
 
 
昨日と今日の練習では
拗ねや仲間外れにされる恐怖などは
小さくなっていましたからね。
 
 
やはり自分の気持ちを表現することって
とても大切なことなのですね。
 
 
頭の中にある状態だと
整理されていなくて
なぜ苦しいのかも分からなくて
不満が出てきたり
胸がつらくなる恐怖が出てきても
対処できないでいるからです。
 
 
でも、頭の中にある感情を
一度、言葉で外に出すことで
気持ちが整理されて
その不満や恐怖がどこからきているのか
気づくことができましたからね。
 
 
そして、今の僕にできることを
やっていくしかできないですよね。
 
 
前は気持ちよく踊っている人や
グループでみんなでワイワイと
盛り上がっている人を見て
僕との差がありすぎて
前はショックを受けていましたが、
今の僕に急にそんなところまで
行くことなんてできません。
 
 
一度に大きく上に上がれるわけもなく
今の僕にできるところから
ほんの小さな一歩ずつですけど、
勇気を出して前に踏み出すことが
大事なのでしょうね。
 
 
人と比べずに
僕のペースで
一歩ずつ、少しずつ
前に進んでいくこと。


勇気を出して踏み出せた部分もあるし
どうしようか迷いながらも
怖くて踏み出せなかった部分もあります。
それを含めて今の僕の精一杯なのでしょう。

今日はそれができたということが
とてもうれしかったのです。 
 
 
みんなと比べると
まだまだ未熟な部分が多いですけど、
一歩ずつ、少しずつ
僕のペースで乗り越えていこうと思いました。
 
 
僕を成長させるために
ちょうど良い加減で出来事って
起こるのでしょうね。
   

 
ありがとうございました。

2017年02月05日|2017年:2月