心理交流会 終了

苦しみ、悲しみ、怒りなどの
こころの痛みを聴かせてください。
あなたのこころに寄り添う  
聴き上手カウンセラー 斉藤恭央です。



昨日は心理交流会を
無事に終了することができました。
 
 
 
ありがたいことに
6名もの方が参加してくださいました。
前回は1名だったので、
すごくありがたいです。
 
 
 
最初は箱庭療法とカラーセラピーの
両方をやろうと思っていましたが、
人数も少ないですし、
両方しようとすると
時間も中途半端になりそうなので、
カラーセラピーだけにしました。
 
 
 
話し合いを中心に
したかったので、
それでよかったです。
 
 
 
全員が知らない人同士なので、
最初はぎこちなかったですが、
だんだんと話をしていくうちに
心が打ち解けあってきて
ぎこちなさが少なくなってきます。
 
 
 
僕の役目としては
みんなが均等に話ができるように
話題を振っていくことですね。
輪の中にいながらも
話ができないとさみしいですからね。
 
 
 
たわいのない話から
心理交流会にふさわしい
普段ではしないような深い話もできて
僕としてはすごく満足です。 
こうやって本音で話ができる場が
作りたかったからです。
 
 
 
いろんな年代の人がいて
それぞれの背景も違いますので
勉強になることも多かったです。
 
 

 
 
  
人はつながりがなかったら
幸せになれないのだろうと思います。
喜びや感動などは
すべて人とのつながりの中でしか
体験することができませんからね。
 
 
 
でも、苦しみや悲しみ、怒りなどの
心の痛みも人とのつながりの中で
起こってしまうものです。
 
 
 
だからこそ、僕たちは
人間関係を学ぶ必要があるのでしょう。
この場で人とどうつながっていくのか
学ぶ実践としても活用してほしいです。
 
 
 
定期的にやっていくことで
だんだんとつながりが深くなって
何でも話ができる仲間つくりが
できたら最高ですね。
 
 
 

 
 
 
次回からは
話し合いを中心に
テーマを決めて話をしようと思います。

・怒り、どんなことに怒りが出てくるか?
・許し、許すとはどんなことか?
・ダメな自分、自分を責めてしまう時 
等々、いろいろとあります。
 
みんなで話をしながら
人生について考えながら
幸せに近づいていけたらいいなと思います
 
 
 

これからも続けていきます。
興味が出てきたら
参加してくださいね。
 
 

 
ありがとうございました。

 

2018年03月18日|2018年:3月