僕たちは弱い、それでも良いよね!?

福井のカウンセリングルーム
こころのそよ風 代表 斉藤恭央です。


常々、僕たちは弱い存在で
不器用にしか生きれないのだなと
実感させられます。
 
 
強がって思ってもいないようなことを言って
相手を傷つけてしまった。
すごく後悔している。
それでも良いよね。
そういう時もありますよね。
 
 
信頼していた相手から予想もしていなかった
きつい言葉を言われ
すごく傷ついてしまった。
それでも良いよね。
そういう時もありますよね。
 
 
できる人を羨ましがって
できない自分を責めて
自信をなくして、
とことん自分が嫌になってしまう。
それでも良いよね。
そういう時もあります。
 
 
孤独を感じて一人でさみしさを抱え
でも、意地張って強がって
寂しくないふりをしてしまう。
それでも良いよね。
そういう時もあります。
 
 
相手から嫌われたくなくて
自分を飾りたてて
苦しくなってしまう。
それでも良いよね。
そういう時もあります。
 
 
相手の反応が気になって
夜もずっと考え込んで眠れない
悶々とした日々を送っている。
それでも良いよね。
そういう時もあります。
 
 
 
 
僕たちは弱い存在です。
相手を傷つけることもありますし、
傷つけられることもあります。
正直になれる時もあるし、
自分を偽って、強がったり、
飾りたてたりしてしまうこともあります。
 
 
そういう不器用な生き方しか
できない時もありますからね。
 
  
それでも良いよね。
そういう時もあります。
 
 
こうやって、今までダメだと思っていたことを
それでも良いかな。
だって、仕方ないもんね。
と、思えることができたら
ダメが一つでも良いに変わったら
悩みが一つ減っていくのかもしれませんね。


僕たちは弱くて不器用ですからね。
それを受け入れていけると良いですね。
 
 
ありがとうございました。

2017年03月06日|2017年:3月