行動の動機は愛か恐れかの2つに分かれる

今日は僕たちの行動の動機として
愛と恐れの二つしかないということについて
お話ししようと思います。



僕たちは何かを行動しようとする時に
大きく分けて二つの行動の動機が
あると言われてます。
それは愛からくる行動なのか
恐れからくる行動なのかということです。



愛からくる行動というのは
自分に正直に嘘がなくて
文字通り相手に何かを与えていきたいとか
何か相手に喜んでもらいたいとか
そういうところからくる行動が多いです。



だから愛からくる行動で相手がされたとしたら
それは喜びにもなるし癒しにもなるし
プラスに働くことが多いです。



でも恐れからやっている行動をとる人も中には多くて
というか恐れからくる行動をとる人がほとんどだと
僕は思ってます。
僕もずっと恐れからくる行動ばかりとっていました。



恐れからくる行動をとっていると
何かされた人は奪われたような感じとか
何かされたとしてもおかしいな
ちょっと変だなぁとか
そういう風にちょっと疑問に思ったり
何か嫌な感じがするということがあります。



その恐れからくる行動というのは
何に対して恐れているのかと言うと
嫌われることだったり
恥かくことだったり
怒られることとか
笑われることを恐れて
何か行動してしまってるということがあります。



嫌われるのが怖くて
起こしている行動があったとしたら
それは相手に対して
嫌われないように嫌われないようにと
思っているだけなので
与えるということではないし
そんなことされても多分相手としては
喜ばれないということがあるのかなと思います。



愛の行動でも
恐れの行動でも
やっている行動っていうのは一緒だとしても
得られる結果っていうのは全く違うってことがあります。



愛の行動で相手を助けるということをすると
相手は喜んで自分も嬉しくなるはずです。



でも恐れからくる行動で相手を助けようとしても
相手は何か助けてもらったのに
奪われたっていうか
余計なおせっかいはされたという風に
感じるかもしれないし



自分としても相手が喜んでくれないとしたら
やってあげたのになんでわかってくれないの
何でこんなにしてあげたのに
そんな態度されるのというふうに
不満に思ってしまうことでしょう。



例えば何か親切にその席をいずれにしても
愛からくる席を譲る行為と
恐れからくる席を譲る行為では
全く違ってくると思います。



恐れからくる席を譲るという行為は
誰かに何か良い風に見られたい
という下心があったりとか
若者だったら何か席を譲らないと
そのお年寄りの人から
白い目で見られるとかないか
怒られるんじゃないかという。
そういう行為から仕方なく席を譲るということを
してしまうことがあるかもしれません。



そういう思いで席を譲るとしても
相手というのはもしかしたら
喜んでくれないかもしれませんし
自分としてもやっぱり不満は
残ってしまうことでしょう。



そうやってほとんどの行為というのは
愛からくるものなのかを
恐れからくるものなのかという
その二つに分けられることが多いです。



そして愛からくる行いっていうのは
大抵は自分に嘘がない行いが多いです。
自分が本当は本当にこれがしたかったから
それをするということが多くて
ストレートに自分の心を
反映していることが多いです。



でも恐れからくる行為というのは
本当はこんなことしたくないのに
誰かから怒られるからしなければいけない
という行動だったり



本当は何かやりたいことあったとしても
怒られたり恥をかくのが嫌だから
我慢してしまっている
それで別の行為をしてしまうということがあって



自分の心とは反対っていうか
嘘をついてるような行動が多くて
だからこそその自分に嘘をついているから
不自然でそれが伝わってしまうのかなと思います。



愛というのは自分に正直な行為であって
それがあるとより相手に与えやすいとか
その何か愛が伝わりやすい
受け取りやすいってことがあります。



でも恐れからくる行為ってのは
本当の自分の気持ちからする行動ではないので
それをされると何か不自然に思って
本当は与えてもらってるのに
何か奪われてるような
感じになってしまったりとか
余計なおせっかいで
やってもらわないほうが良かったとか
そういう風に感じられてしまうことがあります。




どれくらい自分に
自分の心に正直にいられるのかということが
愛からくるものなのかを
恐れからくるものなのかという
基準になってくるのかなと思います。



できるだけ自分の気持ちに
正直な行為をしていくということが
自分にも相手にも負担をかけずに
喜んでもらえるような
コツになっていくのかなと思います。



今日は僕たちの行動の動機として
愛からくるものなのか
恐れからくるものなのか
その二つに分かれていくということについて
お話しさせていただきました。



ありがとうございました。





メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
2020年06月24日|2020年:6月