命の輝きはみんな同じ

苦しみ、悲しみ、怒りなどの
こころの痛みを聴かせてください。
あなたのこころに寄り添う  
聴き上手カウンセラー 斉藤恭央です。



ちょっとうろ覚えですが
ある本に書いてあったことです。
オーラが見える人の本です。
 
 
 
普段は意識しないとオーラを
見ることはないのですが、
電車の中でみんなのオーラを
見てみようということを
思いついたというのです。
 
 
 
それでみんなのオーラを見てみたら
小さいオーラから大きいオーラ
きれいなものやちょっと濁っているもの
それぞれ抱えていることや
その人の人格によって
全く別のオーラになるようです。
 
 
 
でも、その人はもっと良く目を凝らして
いろんな人の奥の部分を見てみたのです。
そしたら外に出ているオーラは
人それぞれありますが、
胸のところに秘めている
命の輝きというか命のオーラは
みんな一緒ですべての人が光り輝いている
ということです。
 
 
 
表面上はいろんな人がいて
性格も全く別で
自分勝手な迷惑な人から
親切で人格者な人まで
それぞれで発しているオーラも
全く違います。
 
 
 
でも、胸の奥にある命の輝きは
みんな等しく同じだと言います。 
 
 
 
命に大きい小さいはないし
この命は大切で、あの命は粗末にしても良い
というものもないのでしょう。
 
 
 
どんなに偉い人であっても
犯罪者であっても
尊敬できる人も
憎たらしくて顔も見たくないあの人でも
命の輝きはみんな同じだと言います。
 
 
 
命という共通した大きな視点から
見ることができたら
ムカつくあの人のことも
大きな心で見ることができるかも。
どうしようもない人だからとあきらめずに
奥に秘めている良い部分を
信じられるようになるかもしれません。
 
 
 
どんな人であっても
命の輝きは一緒だと思うと
僕たちの思っているような優劣なんてなくて
大きな意味でみんな平等で
みんな同じなのでしょう。
 
 
 
こうやって
大きな視点を持つことで嫌な人でも、
少し見る目が変わってくるかなと思います。
命に優越は無いのですからね。
 
 
 
ありがとうございました。



 メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 

2018年04月28日|2018年:4月