2回 しゃべり場+箱庭

福井のカウンセリングルーム
こころのそよ風 代表 斉藤恭央です。



おかげさまでしゃべり場2回目を
終了することができました。
皆さん、ありがとうございます。
 
 

今回は、全員で僕を含めて
9人の参加者です。
前回と比べるとちょっとさみしいですけど、
やってみたら、今の僕にはちょうど良い人数でした。
 


どうやって進めていこうか
模索している段階なので
最初からたくさん来られても
収拾つかなくなってしまいますからね。



長く続けようと思っていますので、
焦らないで少しずつ
僕のやりたい方向と
みんなの求める方向を一緒にしていけたら
良いかなと思っています。



この会の目標が
飾らないで本音が言える仲間つくり
していくことです。 
弱い部分も醜い部分もさらけ出して
ありのままの自分を出せる関係。
そして、傷ついたときは癒しを
助けが欲しい時は協力し
一緒に楽しい人生を歩めたらいいなと思います。


   
もちろん数回で、
深いつながりができるわけもなく
何回もいろんな話をする中で
つくられてくると思っていますので、
これからも、続けていこうと思っています。



まずはその一歩として
自分のことを知ってもらい
相手のことを知る、
これが基本ですね。


 
今回も前回と同じように
3人1組で40分間
最初に自己紹介をした後
テーマについて話をしました。

 
 
今回のテーマは「夢」でしたが
そこまでこだわっていなくて
ざっくばらんに雑談のような
感じになっていたように思えます。
  

 
テーマは話が盛り上がるための
ネタのようなものなので
話が盛り上がればそれでいいのです。

 
 
ミュージカルメンバーがほとんどでしたが
じっくりと話をした事がない人と
話ができて良かったです。

 
 
僕はけっこう人見知りをするので
みんなが集まってワイワイしている時に
面と向かって話をすることって
難しいですからね。

そのあたりはこういうのにも出ています。
『仲間外れにされる恐怖』
http://cocosoyo.jp/posts/post14.html
 
 
だから、こうやってゆっくりと
話し合う時間をつくって
いろんな話ができることって
僕にとっては幸せな時間です。
 

 
相手のことを知ること
自分のことを知ってもらうこと
とっても大切ですからね。
こうやってお互いが分かり合えると
つながりが深くなってくるように思えます。
 

 
そして、僕みたいに仲間が欲しいけど
人見知りで話ができないという人に
時間はかかるかもしれないし
最初は寂しい思いもするかもしれないけど、
ここに来て、いろんな人と接して
仲間つくりをほしいと思います。



 
 
今回はきれいな部分を話し合いましたが
次回はブラックな部分を話し合えたら
良いのかなと思います。
 

 
今、考えているのは
「人の悪口しか言ってはいけない」
良い人仮面を外して
あえてブラックな部分を出す練習。
簡単にできる人は問題ないですけど、
僕みたいにいつも良い人をえんじている人は
難しいかもしれません。
 

 
それと
「自分の嫌いなところとさらけ出す」
弱い部分や醜いところをさらけ出せると
隠す必要がなくなって
自由に生きることができますからね。

 
あとは「孤独感」についても
話し合えたらいいなと思います。
 

 
ちょっと作戦を練ってみます。
興味がある方は参加してくださいね。



ありがとうございました。

2017年04月01日|2017年:4月