一目ぼれの危険

芸能人が結婚を決めたときに
この人と会った時にビビッときたから
運命の人に間違いないと思って
出会って間もないのに結婚しました。
と言うのがあったと思います。
 
 
 
一目ぼれと言うことですが、
今ではソウルメイトとかツインソウルとか
前世でのつながりが深くて
今世は結ばれる約束をしたに違いない
と思う人もいるかもしれません。 

 
  
映画のタイタニックでも
会ってまもない男女が惹かれあうという
恋物語で感動を呼びます。 
 
 
 
でも、そういう一目惚れとかは
大抵は上手くいくことは少ないですよね。
芸能人なんかもそうやって結婚したけど、
すぐに離婚したりするケースがあります。
 
 
 
一目惚れからの激しい恋と言うのは
実はとっても危険をはらんでいるのです。
最初が激しく燃え上がり
そこに何らかの障害があるとしたら
油を火にそそぐように燃えることでしょう。
障害を一緒に乗り越える体験をして
この人は運命の人だと強く感じることでしょう。
 
 
 
でも、燃え上がっている状態が
いつまでも続くわけもなく
いつかは炎はしぼみます。
非日常の世界がずっと続くわけもなく
いつもの普通の日常の生活がやってくるのです。



夢のような世界が終ったときに、
最初の燃え上がっていた時の
あのきらめきや感動と、
日常の生活での普通な感じとの
ギャップで
ちょっと嫌なところがあると
こんなはずではなかったと
なってしまうことがあるのです。 
 
 
 
過剰に相手に期待をしすぎた分
そんな期待が満たされるわけもなく
失望に変わったときの反動は大きいのです。
ジェットコースターのように
登っていって急降下と言う感じです。
 
 
 
相手のことを良く知らないうちに
ある一面の良い部分を見て
この人は運命の人だと勝手に決めつけ
過剰に期待しすぎることは
一目惚れとしてありますが、
とっても危険なのです。
 
 
 
そして、一目惚れをしやすい人がいます。
それは、自分に自信がなかったり
心に寂しさとか空虚感を抱えていたり
何かしら心に穴が開いている人なのです。
その穴を誰かに満たしてほしくて
それを恋人に求めてしまうことがあるのです。
 
 
 
そういう心の穴が開いている人同士が出会った時に
女性はこの人だったら私を救ってくれる、
男性はアイツを救うことで自分の価値が高まる
という依存と共依存の関係
なってしまう可能性があるのです。
 
 
 
最初はすごく心が満たされることでしょう。
自分の心の穴にうまくピースが入りますからね。
 
 
 
でも、問題は
そのピースは微妙に穴と形が違うのです。
うまく入ったと思っても
すぐに抜け落ちてしまう。
形が微妙に違うから
うまくフィットしないのです。
 
 
 
満たされたと思っていたのに
ふと寂しさが出てきたり
自信があるときもあるが、
不安にかられることも多くなったり
だんだんと歯車が
かみ合わなくなってくるのです。
こんなはずではなかったと
後悔することが多いのです。
 
 
 
心の穴と言うのはたいていが
幼少期に体験した心に傷だったり
親から愛されなかったという思いだったり
そういうものが多いです。
 
 
 
そういう心の穴を
恋人によって満たそうとしても
最初は満たされますが、
やっぱり違うのです。
ただ、そういう傷から目を背けるだけで
根本は解決したわけではないのです。
 
 
 
きちんと自分と向き合って
心の傷なりを回復させていく作業をしていかないと
いつまでも、満たされない思いを
誰かに求めてしまうことになるのです。
可哀そうなお姫様(私)を助ける王子様を
求め続けてしまうのです。
 
 
 
このように一目惚れというのは
心の穴を持った人同士が
なぐさめあっているような関係である
可能性があるということです。
 
 
 
もちろん、一目惚れの中には
すべてがそんな傷つく関係だけでなく
本当に運命の人で魂から惹かれあって
ずっと幸せで暮らしている
ということもあります。
 
 
 
本当の運命の人というのもあるし
ただの依存と共依存の関係というのもあるので
注意しないといけないなと思いました。 
 
 
 
ありがとうございました。









メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

2019年09月30日|2019年:9月