言葉で言わなければ伝わらない

今日は言葉で言わなければ伝わらない
ということについてお話ししようと思います。



僕たち日本人は他の国の人と比べても
察するということが得意な
民族ではないのかなと思います。



自分の気持ちっていうのを
表現することは苦手で
でも相手に何か汲み取って欲しいとか
察して欲しいって思ってしまうところが
あるのかなと思います。



自分の本音とか何か言いたい事っていうのを
言わなくても伝わるだろうっていう
そういう期待を込めてしまうってことが
あるのかなと思います。



それはとっても素晴らしい文化では
あるかもしれませんけど
でもそれが行き過ぎてしまうと
問題っていうのも
大きくなってしまうのかなと思います。



~してほしいとか
こんなことをされて嫌だったという
そういう本音っていうのは
伝えなければなかなか相手に伝わらないって
いうことはあります。



相手に伝えようとする時に
そういう嫌な事っていうのを言うのは
ちょっと抵抗があるから言わずに
態度で示してしまうってことが
あるのかなと思います。



ムスッとした態度を取ってしまったり
不機嫌になってしまったり
拗ねてしまったり
そういう態度をとることで
私はあなたにこういうことを
伝えたいんだっていう
無言のメッセージを発してしまうってことは
誰にでも経験があるのかなと思います。



僕もすぐにそういうふうに
自分の伝えたいことを伝えようとせずに
態度で表そうとしてしまうってことはあります。



それで態度に出した時に
相手にそれが伝わるかって言うと
大体伝わらないことが多いと思います。



伝わらないのでもっと不機嫌になったり
もっとムスッとした態度になって
しまいにはあいつは空気が読めない奴だとか
勝手に責めてしまうってこともあるのかなと思います。



口に出して本当はしてほしかったとか
本当はこれが嫌だったというのを言えば
それで済むはずなのに
でもそれを言うのはためらうから
だから態度でこういう察してほしい
ということをしてしまうのかなと思います。



でもそれ言ってるのは問題をややこしくし
てしまうっていう原因に
なってしまうことが多いです。



やっぱり言葉にして伝える
ということが一番だし
そうしてやっていかないと
誤解というのは生まれてくるはずです。



例えば奥さんが
旦那さんに家事を手伝って欲しいと思っています
でも手伝ってほしいというのを口に出して
言うのはちょっと抵抗がある



そうしたら旦那さんの目の前で
バタバタと忙しくして
私はこんなになんか大変な家事を
してるんだっていう風に
アピールをしてしまうかもしれません。



そうやってその忙しそうにしている
奥さんを見て旦那さんが
忙しいんだったら手伝ってあげようかって
いうふうに思えれば問題はないのかもしれませんけど



大体はそうやってバタバタされると
そんな自分の目の前でバタバタして
もっと向こう行ってやればいいのにとか
そんなになんか不機嫌にするんだったら
やめとけばいいのにっていう風に
逆のことが伝わってしまうということが
あるのかなと思います。



とてもそんな手伝うということよりは
その相手の不機嫌とか
忙しそうにしている姿を見て
だいたい旦那さんも
イラッときてしまうのかなと思います。



そうなるとお互いが
自分の気持ちが伝わずにいるので
揉め事の原因になってしまう
ということはあると思います。



そうじゃなくて
奥さんも素直に家事を手伝ってほしいて
旦那さんに言うとか
そういうことができたとしたら



態度で示そうとせずに
バタバタと旦那さんの目の前で
何かしようとせずに
不機嫌な態度に出そうとせずに
済むのかなと思います。



そういうたった一言でいいので
手伝ってほしいということを言うことが
できたとしたら
揉め事っていうのは
減っていくのかなと思います。



でもその一言っていうのは
勇気がいることがあって
そういう自分の弱さを見せるとか
自分の何か嫌なことを見せるとか
何かその相手に対して
マイナスになるようなことを伝えるというのは
とても勇気がいることなのかなと思います。



断れたらどうしようとか
いろんなことを考えてしまうと思います。



だから態度で示して
相手に察してほしいと思って
態度で伝えようとしてしまうって
ことがあるのかなと思います。



自分の嫌なことを言わずに
伝えようとする
でもそれはだいたい伝わらなくて
揉め事になってしまうことが多いです。



言わなければ自分の気持ちっていうのは
相手に伝わるってことは
ないのかなと思います。



そうやって自分の本音とか
ちょっと嫌なことを言うのを伝えるってことは
とっても大切なことなのかなと思います。



最初はそれで
お互い嫌な気持ちになるかもしれませんけど
態度で察してほしいでするよりは
よっぽど問題っていうのは少なくなるし
揉め事っていうのも
少なくなるのかなと思います。



察してほしいでは伝わらない
言葉で自分の気持ちを言わなければ
決して相手には伝わらないということは
とっても大切なことだなと思いました。



ありがとうございました。





メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
2020年08月05日|2020年:8月