2回目ドキュメンタリー映画ライフトレジャー上映会

苦しみ、悲しみ、怒りなどの
こころの痛みを聴かせてください。
あなたのこころに寄り添う  
聴き上手カウンセラー 斉藤恭央です。



つい先ほど、イベントに参加してきました。
ドキュメンタリー映画ライフトレジャー上映会です。
福井で上映されるのは2回目ということで
僕も前回も参加しましたので、2回目です。
1回目の感想はこちらをご覧ください。
http://cocosoyo.jp/posts/post830.html
 
 
 
内容は前回見たので、
ある程度、どんな展開かが
見えているので、
最初ほど感動は薄れていましたが、
その分、色々と気づかされました。
 
 
 
前と気づきは似ていますが、
あらためて思ったことです。
 
 
 
はじめに「チャレンジ」です。
死ぬときに持っていけるのは
思い出だけである。
せっかくこの世に生きているのだから
もっとたくさんのことをチャレンジして
たくさんの思い出を残せたら
死ぬときに後悔しないのだろうなと思います。
 
 
 
僕の今の生活では
日々の繰り返しになっています。
昨日と変わらない今日。
今日と変わらない明日。
先が見えていて不安もないけど
感動もないような毎日です。
 
 
 
そういう生き方も良いかなと
思っていましたが、
今日の上映会を見て
世界ってこんなに広くて
面白いことにあふれているのに
ちょっと足を踏み出せば
違う世界が待っている。
 
 
 
上映会で過酷なマラソンに出ているのは
みんな普通の人たちばかりです。
僕と変わらない人たちが
勇気をもって立ち向かっている。
チャレンジしている姿を見て
本当に僕はこのままでいいのか?
考えさせられました。
 
 
 
みんな不安や恐怖があったと思いますが、
それを抱えながらも勇気をもって
踏み出していくってすごいです。
 
 
 
僕も今できる限りで
何かにチャレンジしていこうと思いました。
 
 
 
そして、「仲間の存在」
とっても大きいと思います。
1人で出来ないことでも
仲間がいることで
自分以上の力を発揮することができて
大きなことを成し遂げることができる。
 
  
 
そんな一緒に高めあえる仲間って
とっても良いですよね。
みんな素晴らしい力を持っていて
それぞれが特徴を生かして
協力しながら何かを成し遂げる。
憧れます。
 
 
 
今日の上映会では
「チャレンジすること」
「仲間の存在」と
いろいろと考えさせられました。
 
 
 
とっても貴重な上映会を
ありがとうございした。




 メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 

2018年05月04日|2018年:5月