小さな愛は循環するほど大きくなる 

愛とトランジスタって似ていると思います。
トランジスタも小さな電流をかけて
向こう側の大きな電流を
発生させるものだと思います。
 
 
 
愛も自分から相手に与えることで
相手側の愛が増幅されて
自分のところに戻ってきたときは
さらに大きく帰ってくる。
そんな原理のような気がします。
 
 
 
はじめは、ほんの小さな力かも
しれませんが、
その小さな力がまわりまわって
徐々に大きくなる。
だから、愛を実践するときは
大それたことをする必要なんてなくて
ほんのちょっとのことからで良いのです。
 
 
 
何か感動するようなサプライズでなくても
朝の笑顔の挨拶だったり
相手がご機嫌になるような言葉をかけたり
素晴らしいところを褒めてあげることだったり
小さな実践なら普段からできることって
たくさんあるように思えます。
 


逆に大きなサプライズは期待を生んでしまいます。
期待とは見返りを求めた愛情表現であって
それ相当の愛を返してくれないと
気がすまないという感じになってしまいがちです。
相手からしたら嬉しい反面
ちょっと重たく感じてしまうでしょう。

 
 
だから一回限りの大きな愛でなくて
小さな愛をたくさん積み重ねていくことで
愛が循環していき
次第に大きくなっていくことでしょう。
 
 
 
やっぱり日頃の行いが大切で、
相手に送っているものが
結局は自分に返ってくるので
お互いが幸せになっていくことでしょう。
 
 
 
そういう循環で増幅される愛って
ステキだと思いませんか?
 
 
 
僕も最近になってようやく
嫁さんに対して小さなことを積み重ねる
愛を実践するようにしました。
褒めてみたり、話をきちんと聞いてみたり
一緒にいる時間を増やしたりと
一つ一つは些細なことなのでしょうけど、
積み重ねていくことで
大きな愛に変わっていくのがわかります。
相手も喜んでくれますし
僕も幸せ感が大きくなっていきます。
 
 
 
大きなことをしようと思っても
なかなかできませんが、
小さな実践ならいつでもできると思います。
その小さな愛がトランジスタのように
増幅されていくことを実感しています。
 
 
 
人間関係においては小さな実践は、
心に響くものは決して小さくなくて
大きく響くものなのです。
小さな実践をこれからも
積み重ねていこうと思いました。
 
 
 
ありがとうございます。



 メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 

2018年10月10日|2018年:10月