心理交流会 世間体編 終了

昨日は無事に心理交流会を
開催することができました。
ちょっとさみしいことに
僕を含めて5人の参加者でした。
 
 
 
最初は、結構お誘いをしたのに
あまり参加者がいないことで
自分のことが情けなく思っていましたが、
いざ始まってみると少人数であっても、
それはそれで良いものでした。
じっくりと一人の人と話ができますからね。
 
 
 
レジメをつくっていったので
流れに沿って話し合いました。
最初はあなたはどれくらい世間体を気にしていますか?
という質問です。
 
調子によって変わって、調子が悪い時は
人の目を気にしてしまうけど、
開き直っている時はあまり気にならない。
 
意識過剰で常に気にしていて、
職場でも上司や同僚の目に自分がどう映っているのか
気になって常に不安を抱えてしまっている。
 
知っている人に対しては会うのも嫌。
うわさになるのが嫌だから。
という意見が出ました。
 
 
 
 
次に世間の目を言うが、誰の目を気にしてしまうのか?
自分の目に映っている人で
特徴がわからない人、何も知らない人に対しては
警戒心を抱いてしまう。
知っている人だったら、そんなに警戒しない。
 
目に入る人すべて、変な人だと思われそう。
多くの人が集まる場所は特に行きたくない。
 
 
 
どうして世間の目を気にするようになったのか?
幼少期の頃、小学校でふざけている人を
影でバカにしているのを見かけたから。
そう思われないようにしようと思った。
 
小学校の時に食べるのが遅くて
みんなが遊んでいる時にも食べていて
輪に入れなかったから。
 
ひどいことを言われた後、
気にするようになった。
 
 
 
もし、世間の目を気にしなかったら
今の生活はどのように違ってくるのか?
気にしなかったら強くなっていなかった。
甘ちゃんのまま成長していたから。
 
気が大きくなって、何を言っても大丈夫と思える。
姿勢も良くなって背筋を張っていたれる。
 
お金がたまっていた。
仕事の幅が広がっている。
 
 
 
というような意見が出ました。
人の考えってそれぞれで
僕の思っていないようなことが
出てくるので面白いです。
 
 
 
僕は楽しいことだったり
面白いジョークなんかは言えませんから、
こうやって人生を語っている時が
一番の幸せなのです。
昨日はこうやって真剣な話を
みんなですることができて
とっても幸せでした。 
 
 
 
たぶん、このような
人生に対しての話と言うのは
一般的には敬遠されがちだと思います。
やっぱり楽しいのが一番ですもんね。
昨日集まってくれた人は
それぞれが苦しみを抱えながらも
もがいているような人なので
このような真剣な話でも大丈夫なのでしょう。
 
 
 
これからも続けていきます。
今度は飲みながらの場を
セッティングしようと思います。
何でもいろいろとやってみないと
分からないですからね。
 
 
 
興味があれば参加してくださいね。
人生についていろいろと語りましょう。
 
 
 
 
ありがとうございました。




 メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 

2018年10月15日|2018年:10月