見栄でほしい物

買いたいものの中では
本当の欲しい物
見栄で持っていると
自慢になったり
見ばえが良かったりで
欲しい物があると思います。
 
 
 
ブランド物の服やバックなんかは
着心地なとが良いとか
デザインが気にっているとかではなくて
人からどう思われるか?
ということで買っていることも
多いのではないのでしょうか?



それが悪いわけではないのですが、
見栄でものを買わなくなると
お金って思っているほど
かからなくなるのだと言います。
 
 

家や車なんかも
そうなのかもしれません。
誰かから賞賛されたい
羨ましがられたいと
思わなくなったら
別に中古の車でも良いかもしれませんし、
家も自分の暮らしにあった広さだったら
新築で大きくなくてもいいかもしれません。
 
 
 
見栄がなくなっていくと
本当に必要なものが見えてくるように思えます。
そして、大体が必要ないか
ランクが落ちても良い物かもしれません。
 
 
 
人からどう思われるのか?
ということで僕たちは
人に良く思われたいとか
変な風に見られなくないとかで
結構無理していることがありますからね。 
 
 
 
本当に必要な物と見栄で持っている物、
見極めていけると
暮らしはもっとシンプルで
お金もさほど必要じゃなくなるので
将来の不安も減っていくのでは
ないのでしょうか?
 
 
 
そう思っていても
見栄をなくしていくことって
とっても難しいことだと思います。
僕もずっと人からの評価を気にしていて
できたら好評価されたいという
願望が強いですからね。
 
 
 
低く評価されてしまうことに対して
恐怖を持ってしまっていることもあります。
だから、自分に必要以上に飾ることで
ちょっとでも評価されようとしてきましたからね。
だんだんとそれが抜けてきましたが、
やっぱりすべて捨て去ることって
難しいなと思います。
 
 
 
見栄があるほどに
必要ないものまで買うことになるので、
見栄を減らしていけると
生活も大きく変わっていくことでしょう。
僕も見栄をはっていることがあるので、
少しずつ減らしていこうと思っています。
 
 
 
 
ありがとうございました。




 メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 

2018年10月22日|2018年:10月