美しいものを美しいと思えるあなたの心が美しい

これは相田みつをさんの言葉です。
僕たちは自分の見る視点によって
同じものを見ているはずなのに
全く違う印象を受けてしまいます。
   
 
 
どんなところにも美を見出す人もいれば
恵まれたところにいても不足や不満で
心の中は醜さでいっぱいの人がいます。
 
 
 
人の長所に目を向けていると
周りの人が素晴らしく思えるし
人の欠点に注目していると
どんな人の中でも不満につながります。
 
 
 
自分が周りをどう見るのかで心がけ次第で
僕たちの世界が大きく変わっていくということを
教えてくれようとしている言葉ですね。
 
 
 
自分の周りがなぜだか嫌な人が多かったり
嫌な出来事ばかりが起こっていて
うまくいかないなと思っている人は
周りを変えようとするのではなくて
自分の心の中を見つめてみると
解決していったりするものです。
 
 
 
僕も自分を変えようとするよりも
相手を自分の望むように変えようとしたり
相手の欠点ばかりに目が向いて
腹が立ってしまうことが多々あります。 
  
 
 
そういう時はこの言葉を思い出して
美しいものを感じ取れるように
心がけていこうと思いました。



美しいものを 美しいと思える あなたの心が美しい 
とっても素敵な言葉ですね。 
 


ありがとうございました。









メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

2019年06月18日|2019年:6月