自分にどんな言葉をかけていますか?

自分が自分に心の中で
かけている言葉のことを
セルフトークと言います。
そのセルフトークは人によって
全く異なる言葉かけをしているのもです。
 
 
 
自分の応援団として
あなたならできる!
うまくいっているね。
素晴らしい!など
優しい言葉をかけているのか? 
 
 
自分の否定者として
お前には無理!
何をやらしてもうまくやれない!
なんてダメな人間なんだ!
と厳しい言葉をかけているのか?
 
 
 
この2つを比べるだけで
その後が全く違うことは
想像がつくことでしょう。
 
 
 
そして、このセルフトークは
親や周りの人の声掛けそのものだと言えます。
親から厳しい言葉かけをされた人は
自分でも自分に厳しくしてしまいます。
親から優しい言葉かけをされた人は
自分にも優しい言葉をかけられます。 
 
 
 
残念なことだと思います。
親にいくら厳しい言葉をかけられたとしても
自分で自分にやさしい言葉を
かけることができると
ちょっとは救われると思いますが、
自分でもダメだしするような
言葉をずっとかけているのでは
自分に自信をもつことなんてできませんよね。
 
 
 
このセルフトークはほとんどは
無意識におこなわれているものです。
だからこそ、振り返って
自分にどんな言葉をかけてしまっているのか?
見直していくことはとっても大切です。
 
 
 
周りが何を言おうと
自分は自分の応援団として
ずっとやさしい言葉や素敵な言葉を
かけていくと決めると
周りから振り回されることがなくなります。
 
 
 
特に自信が持てない人は
自分に厳しい言葉をかけていることが多いので
意識して自分に対しての
言葉を選んでいきたいものです。 
 
 
 
厳しく叱咤激励をしても
人は良くなりませんからね。
自分も優しくなりましょう。
 
 
 
ありがとうございました。








メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

2019年06月27日|2019年:6月