頑張れない自分がいると周りを尊敬できる

最近の僕は昔と比べて
全く力が入らなくなってきました。
頑張ることができなくなってきたのです。
 
 
 
昔は頑張る動機として
人から認められたいとか
重要な人物だと思われたいとか
役に立たない人物だと思われたくない
などがありました。
 
 
 
そういう人からの評価がほしくて
頑張っていたところがありますが、
だんだんと人の評価を
気にしなくなってきたら
頑張ることができなくなってきたのです。
 
 
 
昔と比べて
人から認められようとも
思わなくなってきて
役に立たない人だと思われてもいいし
何だか評価をあまり
気にしなくなってきたのです。
 
 
 
必死になることがないので
だんだんと力が入らなくなって
腑抜け状態になっているのかなと思っています。
 
 
 
そんな状態なので
頑張っている人を見ると
そんなにこなせるなんてすごい!
尊敬の目で見ることができます。
 
 
 
昔の頑張っている時は
やって当たり前だったので
頑張っている人が当然で
頑張っていない人を見ると
許せない気持ちが出てきて
責めてばかりいました。
 
 
 
それに競争しているような感じで
勝ち負けを気にしていて
相手を認めることなんて
出来なかったように思えます。
 
 
 
こんな状態だからなのか
最近はカウンセリングの予約も
そんなに入らなくなって
今は部屋に閉じこもって
ユーチューブ作りを
夢中でやっています。
 
 
 
録音などして完成してアップするのが
嬉しくなっていますからね。
僕の作品が残るって
良いものですからね。
 
 
 
あとは人に会って食事したり
色々と会話するのも楽しみです。
もっと一人の人を大切にして
連絡をまめにとっていこうかと思っています。
連絡しないと、
そのまま終わってしまうことも
ありますからね。
 
 
 
こうやって頑張らずに
淡々とやっているような感じです。
それが良いのかわかりませんが、
感謝することは増えました。
みんなすごい人の中で
こんな僕でも受け入れてもらって
ありがたいなという感じです。 
 
 
 
頑張って何かを得ていく人生も
良いと思いますが、
頑張るのをやめる
評価を得ようとしないという感じで
得ようとしていたことを
逆に捨てていくといった感じです。
そうしていくことで
楽にそして、感謝が多くなり
人を尊敬できるようになるのでしょう。
そういう生き方もあるということです。
人それぞれの幸せの道がありますからね。
 
 
 
 
ありがとうございました。








 メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 

2018年06月07日|2018年:6月