頑張る方向を間違えると危険

今日は頑張る方向を間違えると危険である
ということについてお話ししようと思います。



僕たちがなぜ頑張るのかと言うと
今よりももっと向上していきたいとか
もっと成長していきたいとか
生活の質を上げていきたい
幸せになりたい
不幸を、苦しみを消していきたい
ということがあるのかなと思います。



そうやって頑張ることというのは
とっても素晴らしいことでしょう
でもここでは頑張る方向性を間違えると
とんでもないことになってしまうということ
についてお話ししようと思います。



せっかく頑張ってやってるのに
その方向性が違うとこに行くと
余計にひどくなってしまうっていうことです。



もっとこっちの方がいい
効率が良くて正しい方向性で
より結果も出やすいっていうことがあるのに
間違った方向で突き進んでいってしまうと
余計に悪くなって
頑張らない方がいいっていう風になってしまう
それはとってももったいないことなのかなと思います。



スポーツの世界でも
野球でピッチャーが変な投げ方を覚えて
それで一生懸命その変な投げ方で
やろうとしてしまっているとしたら
すぐに肩が壊れてしまうでしょう。



そんなんだったら
頑張らない方がまだ体も壊さないし
その野球もずっと続けられたかもしません。



でも変な方向で頑張ってしまっただけに
体も壊れて野球を続けていくことってのは
できなくなった
それはとっても寂しいことなのかなと思います。



仕事においても
時間をかけて作った資料だったとしても
それが見当違いなものであったとしたら
時間もエネルギーも
無駄になってしまうことでしょう。



そして上司の信頼なども
失ってしまうかもしれません
せっかく頑張って作った書類なのに
それが全然役に立たないどころか
時間を大幅にロスさせてしまって余計に評価を
悪くさせてしまうのであるのなら
それはとってももったいないことだと思います。



また子育てにおいても
親が子供の幸せを願っているとします
その幸せを願って
子供に何かしようとするというのは
とっても愛が溢れていて
良いことのように思います。



でもその方向性が間違っていると
せっかく愛である行為なのに
子供を潰してしまって
余計に不幸にさせてしまう
っていうこともあります。



例えば自分が幼少期に苦しい思いをして
自分と同じような苦しい思いを
子供にさせたくないと思っています。



だから子供には
もし自分が学校に出れなかったとしたら
良い学校を目指して
そして良い会社に進んでいくってことが
その幸せだと思ってしまうこともあります。



で、子供に無理にいい学校に行かせようとして
勉強を頑張らさせてしまう
それが子供にとってはプレッシャーとなって
勉強をしなければいけない
勉強で良い点を取らなければいけない
ということがあって
潰れていってしまうって
こともあるかもしれませんし



自分のやりたいことが出来ずに
勉強だけに集中してしまって
そこで自分の幸せがなんなのかっていうのを
見つける事っていうのも
出来なくなってしまうってことも
あるかもしれません。



そんなふうに親としては
子供のためと思って一生懸命やるのだけど
その一生懸命やればやるほど
子供にとっては
それはプレッシャーなったりとか
幸せから遠ざかることになってしまう
とってももったいないことなのかなと思います。



そうやって一生懸命頑張っているのに
マイナスの方向に行ってしまう
それだったらまだ頑張らないほうが
被害が大きくならずに済む
っていう事にもなりかねません。



こんな感じで頑張る方向性を間違えると
頑張らないよりも
被害が大きくなってしまう
ということがあります。



正しい方向で頑張ることは
とっても大事なことなのかなと思います。



そして正しい方向で頑張るっていうことは
いろんな知恵とか知識、経験というのも
必要になってくるでしょう。



大体間違っていく人というのは
我流で自分のやり方で
頑張ってしまうっていうことが
多いのかなと思います。



そうやって我流で何か突き進んだとしても
それは大抵間違っている
ということがあるとしたら
専門家の意見を借りたり
そういう成功した人とか立ち直った人とか
不幸から幸せになった人とか
そういう人たちのその経験談とか
知識を知るってことは
とっても大事なことなのかなと思います。



我流で頑張り続けていくと
余計にひどくなってしまう
それだったら頑張らない方がいい
ということになってしまうので
正しい知識を入れて
その方向に向かって頑張っていくってことは
とっても大事なことなのかなと思います。



今日は頑張る方向性を間違えると
危険だということについて
お話しさせていただきました。



ありがとうございました。




メルマガ登録することで過去の記事を3日に1回のペースで、順番に登録していただいたメールにお送りいたします。もし不要だと思われたらいつでも解約することができます。イベント情報などもお送りしていますので、メルマガ登録お願いします。

こころのそよ風メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
2020年09月16日|2020年:9月